滋魂|新潟県新潟市|岩のり中華

新潟県新潟市東区にある滋魂に、地元ラーメンマンに送っていただいて行ってまいりました。

滋魂 外観

お店の前には光り輝く看板も出ています。

滋魂 看板

店内に入ると左手にはテーブル席。右手にカウンター席があります。

滋魂 内観

メニューは中華そばをはじめ岩のり中華、ちゃーしゅーめん、メンマらーめん、特濃つけめん、タンメン、野菜味噌らーめん、もやしらーめんというラインナップ。半熟煮玉子、メンマ、岩のり、温野菜、チャーシュー、玉ねぎのトッピングができます。ご飯物は半ちゃーはん、半ちゃーしゅうキムチ飯、半のりめし、ライス。単品メニューは手造り餃子、おつまみチャーシュー、野菜炒め、おつまみメンマとなってます。今回は岩のり中華(900円)の中油を注文。

滋魂 メニュー

新メニューでしょうか、超絶煮干しそば、カレーラーメンも提供されています。

滋魂 メニュー壁

メニューの裏には新潟燕三条背脂ラーメンの詳しい歴史がありました。

滋魂 中華そば説明

卓上にはコショウや唐辛子などの調味料が用意してあります。

滋魂 調味料

こちらは地元ラーメンマンが注文された岩のり中華の大油。

滋魂 岩のり中華そば 大油

岩のり中華をリフトアップされる地元ラーメンマン。

滋魂 ラーメンマン1

こちらが私が注文した岩のり中華の中油。トッピングはチャーシューにメンマ、岩のり、玉ねぎ、背脂となってます。

滋魂 岩のり中華そば 中油

少しトロみのあるスープ。背脂のおかげでしょうか、まろやかな味わいが一気に広がってまいります。続いて煮干しのような風味が強調された旨みがやってくる。どこかビターさすらあるようです。背脂を抜きにしてもこってり感が楽しめるようなスープでした。

滋魂 スープ

麺は太めのちぢれ。茹で上がりは普通くらいでしょうか。ススった瞬間は少し柔めかなと思いましたが、ほどよい弾力があります。存在感があり食べごたえもある麺でした。

滋魂 リフトアップ

チャーシューはほどよくしっかりとした味付け。柔らかくてクセもない。背脂と相まって脂身からは濃厚な甘みが味わえました。

滋魂 チャーシュー

岩のりはコリコリとした食感が楽しい。そのまま食べてよし麺に絡めてもよし。風味も豊かです。

滋魂 のりリフトアップ

お店の前で恒例の記念撮影。車で送ってもらわないと来るのが難しかったと思うので大変助かりました。ありがとうございました。

滋魂 ラーメンマン2

滋魂は以前、何かのテレビで見て以来ずっと気になっていました。私の地元(熊本)からは遠いのでなかなか機会がなかったのですが、今回ようやく来ることができて良かったです。

スポンサーリンク

  • 店名
    滋魂
  • 住所
    新潟県新潟市東区松崎1-1-28
  • 新潟県新潟市東区松崎1-1-28
  • 電話番号
    025-272-9260
  • 営業時間
    11:00~15:00 17:00~21:00
  • 休業日
    水曜
  • 駐車場
    有(7台)

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

comming soon

SNSでも更新をチェック