いち井|新潟県長岡市|焼あご塩ラーメン

新潟県長岡市にあるいち井に行ってまいりました。JR長岡駅から徒歩で約15分くらいの場所にあります。

いち井 外観

店舗は少し奥にありますが、道から見えるように看板が出ていました。

いち井 看板

いち井では落ち着いた食事を提供するために席の用意ができてからのご案内になるそうです。またテーブル席は3名までしか座れないため、それ以上の人数だといかなる場合でも分かれての案内になるとのこと。ベビーカーの持込みもできないそうです。

いち井 アテンション

メニューは焼あご塩と焼きアジ醤油のみ。海老わんたん、焼き海苔と味玉、味玉、岩海苔のトッピングができます。飲み物はノンアルビールとラムネ。私の前に待ってらっしゃった常連のお客さんに、初めてなら絶対に塩と教えていただきました。案内されて店内に入るとすぐに券売機(混雑していたため未撮影)があるので、そちらで食券を購入して席へ向かう流れとなります。今回はアドバイス通りに焼あご塩(850円)の食券を購入。

いち井 メニュー

店内は厨房の向かいや壁際にカウンター席、そしてテーブル席が並びます。

いち井 カウンター席

私が座った席のそばにあったねこの置物。インテリアにも力を入れられているようで、とてもオシャレな雰囲気です。

いち井 ねこの置物

卓上にも味玉と岩のりの追加トッピングの案内がありました。

いち井 トッピング案内

またいち井ではお店で提供されている塩ラーメンと同じ麺とスープをお持ち帰りできます。これは珍しいサービスですね。切り落とし(チャーハンの端を切り落としたもの)もテイクアウト可能。こちらはおつまみやチャーハンの具などに使えます。

いち井 持ち帰り案内

卓上にはかわいい置物などがあり、レンゲやお箸にかけてあるフキンもさりげなくオシャレですね。

いち井 卓上

こちらがいち井の焼あご塩ラーメン。トッピングはチャーシューにメンマ、きくらげ、水菜、桜えび、ネギとなってます。

いち井 焼きあご塩

とてもまろやかで、どこかクリーミーさすら感じられるスープ。なめらかな旨みが口の中を覆うように広がってまいります。そして香ばしい焼きあごの風味が常にバックグラウンドにある。豚骨ラーメンを彷彿とさせる濃厚さですが、ベースにはしっかりとダシもきいているよです。塩気もきいていて、時おり唐辛子のピリッとした辛さも楽しめる。私の焼きあごのイメージをくつがえされる味わいでした。

いち井 スープ

麺は中太のストレート。茹で上がりは普通からやや硬めでしょうか。とてもツルツルとしていて舌触りがよく、ススりやすいです。プリンとしていて歯切れのいい麺でした。

いち井 リフトアップ

チャーシューはあっさりながらも、しっかりと味が染みている。さける系の柔らかさです。クセがなくちょっぴり歯ごたえも楽しめました。

いち井 チャーシュー

いち井ではお土産用のラーメンも販売されています。この味が家で楽しめると思うと嬉しいですね。

いち井 お土産ラーメン

いち井では行列ができることも珍しくないようですが、店内はせかせかした感じがなくゆとりを持って食事を楽しむことができました。かといって皆さんダラダラと長居されるわけではない。私が到着したときは前に数組のお客さんがいらっしゃいましたが、一人だったのもあって10分から15分くらいで入店できました。外の方は待たせすぎずに、食事はしっかりと楽しめる。お店の努力があって絶妙なバランスが保たれているのでしょうね。

スポンサーリンク

  • 店名
    いち井
  • 住所
    新潟県長岡市曙1-1-5
  • 新潟県長岡市曙1-1-5
  • 電話番号
    0258-37-6521
  • 営業時間
    [月~金]11:30~14:30 [土、祝]11:00~14:30
  • 休業日
    日曜・第1月曜
  • 駐車場
    有(10台程度)

同じタイプのラーメン

comming soon

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック