青葉本店|北海道旭川市|正油ラーメン

北海道旭川市にある旭川らぅめん青葉 本店に行ってまいりました。

青葉本店 外観

店頭には看板も出ています。

青葉本店 看板

道沿いにのぼりも出ていますので、道路からでも分かりやすそうですね。

青葉本店 のぼり

店内に入って左手には厨房を囲むようにカウンター席。

青葉本店 カウンター席

右手にはテーブル席があります。

青葉本店 テーブル席

お水やは基本的にこちらの給水器でセルフサービス。余裕があるときは汲んでいただけるようです。

青葉本店 給水器

メニューは正油、塩、味噌、野菜の各種ラーメンがメイン。大盛、もしくはお子様サイズにすることも可能。各種ラーメンにはチャーシューメン、バターラーメンのバリエーションがあります。それとは別に特製キムチラーメン、特製冷やしつけ麺、かけラーメンもあり、ご飯物はミニチャーシュー丼、ライスとなってます。今回は正油ラーメン(750円)を注文。

青葉本店 メニュー1

高校生まで限定の学生ラーメンはリーズナブル。トッピングはたまごやのり、コーン、バター、ネギなどが追加で注文できます。飲み物メニューはソフトドリンクにビール、冷酒。

青葉本店 メニュー2

ラーメン青葉は創業して65年以上。長きにわたって伝統の味を守り続けてらっしゃいます。

青葉本店 メニュー3

卓上にはコショウや唐辛子などの調味料が用意されてました。

青葉本店 調味料

こちらが青葉 本店の正油ラーメン。トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、海苔。

青葉本店 正油ラーメン1

海苔には旭川らぅめん青葉の文字と、タコのようなキャラクターがプリントされています。

青葉本店 正油ラーメン2

表面にある油膜のおかげか、アツアツのスープ。ベースには優しく醤油の風味がきいていて、そこに魚介からと思われる独特の旨みが出ています。こってり感がありながらも、ほのかに酸味がありスッキリとした味わい。どこかまろやかさも楽しめました。

味がしょっぱい場合はスープを足していただけるそうです。私はしょっぱいと思わなかったので、そのままでいただきました。

青葉本店 スープ

麺は中太のちぢれ。茹で上がりは普通からやや硬めでしょうか。モチっとしていて歯切れのいい麺でした。

青葉本店 リフトアップ

チャーシューはご覧のとおりデカいです。素材の風味を活かしたあっさりめの味付け。チャーシューでは珍しく、どこかクリーミーさも感じられました。

青葉本店 チャーシュー

青葉 本店はこちら二条ビルの中の名店街の一角にあります。

青葉本店 名店街入口

名店街を進むと左手に青葉の看板が見えてきました。そのすぐ側に入口があるので、こちらから入ることもできます。

青葉本店 名店街からの青葉入口

ご主人は常連さんとおぼしきお客さんとプロレスの話で盛り上がってらっしゃいました。お店の方との距離が近いお店ですね。しょっぱかったらスープを足していただけるサービスも印象的でした。他の味のメニューも食べに来ることができればと思います。

スポンサーリンク

  • 店名
    旭川らぅめん青葉 本店
  • 住所
    北海道旭川市二条通8丁目左8 二条ビル 名店街
  • 北海道旭川市二条通8丁目左8 二条ビル 名店街
  • 電話番号
    0166-23-2820
  • 営業時間
    [月~土] 9:30~19:50 [日・祝] 9:30~18:50
  • 休業日
    水曜日
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック