しなの|北海道函館市|はこだて塩らーめん

スポンサーリンク

函館駅の近くにあるしなの

北海道函館市にあるはこだて塩らーめん しなのに行ってまいりました。函館駅のすぐ近くにあるお店です。

01外観

店内

店内は入って左手に厨房と向かい合ってカウンター席。右手にテーブル席があります。

02カウンター席

卓上にはコショウや唐辛子、ギョーザのタレなどの調味料が用意してありました。

03調味料

お箸はすべらない五稜郭箸。これはリフトアップ(麺を持ち上げる)をしやすいので嬉しいです。

04すべらない箸

メニュー

メニューは大本命のはこだて塩らーめんを筆頭に、しょうが塩らーめん、正油らーめん、みそらーめん、辛みそらーめんという麺々。ご飯物はチャーハン、チャーマヨ丼、豚バラ丼、ライスがあり、おつまみはチャーシュー、鶏唐揚、メンマ、枝豆、ギョーザがあります。チャーシューやバター、メンマ、コーン、のり、玉子、もやしが追加でトッピング可能。飲み物はビールに焼酎、日本酒、ソフトドリンクとなってます。今回ははこだて塩らーめん(700円)を注文しました。

05メニュー

他にはとんこつ醤油らーめんや豚バラ丼セットもあります。

06メニュー

生ビールとおつまみがセットになった晩酌セットもありました。

07メニュー

はこだて塩らーめん

こちらがしなののはこだて塩らーめん。トッピングはチャーシューにメンマ、玉子、なると、お麩、ほうれん草、ネギとなってます。

08はこだて塩ラーメン

口当たりそのものはスッキリしているスープ。塩ダレはもちろんコショウのような風味もよくきいています。そのためかどこかキレのある味わい。そして時間とともにまろやかな旨みが広がってきてコクも感じられます。後にはその旨みたちの余韻を楽しむことができました。

09スープ

麺はやや細めのちぢれ。茹で上がりは普通くらいでしょうか。舌触りがよくススっていて心地いいです。歯切れもよくでのど越しもいい。徐々にスープに馴染んできました。

10リフトアップ

玉子の黄身はほんのり半熟です。

11煮玉子

チャーシューはほんのりとした味付け。柔らかいというよりトロけてしまいます。全くクセもなく品のある仕上がりでした。

12チャーシュー

函館駅の目の前とアクセスも抜群のしなの。それもあってか海外からの観光客の方も多数いらっしゃっているようです。この日は平日でしたが絶えず行列ができていました。

スポンサーリンク

  • 店名
    はこだて塩らーめん しなの
  • 住所
    北海道函館市若松町20-10
  • 北海道函館市若松町20-10
  • 電話番号
    0138-22-5552
  • 営業時間
    11:30~14:30 17:00~24:30
  • 休業日
    日曜日
  • 駐車場

週間まとめランキング

No.1
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
No.2
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
No.3
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
No.4
おすすめ!米沢ラーメンのお店まとめ|山形県米沢市
おすすめ!米沢ラーメンのお店まとめ|山形県米沢市

ランキングをもっと見る

Facebookもチェック

週間ラーメンランキング

No.1
うらしま|和歌山県紀の川市|中華そば
うらしま|和歌山県紀の川市|中華そば
No.2
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
No.3
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
No.4
井出商店|和歌山県和歌山市|中華そば
井出商店|和歌山県和歌山市|中華そば

ランキングをもっと見る

岩下雄一郎のラーメンブログ情報