【移転】糸末|北海道札幌市|味噌ラーメン

スポンサーリンク

リニューアルした老舗 糸末

北海道札幌市にある糸末に行ってまいりました。私が伺った時はアーケード街である狸小路沿いにあったのですが、このほど移転されたそうです。

01外観

店内に入るとすぐ右手にはテーブル席。

02テーブル席

そしてその奥にはカウンター席が並びます。

03カウンター席

カウンターの奥には色紙や名刺などが貼ってありました。

04カウンターの奥

卓上にはコショウや唐辛子といった調味料が用意してあります。

05調味料

うだつのわきまち(徳島県美馬市)や黒霧島と並んで糸末と書かれたボトルもありました。

06ボトル

(移転前の時点で)糸末は一度閉店してから狸小路で復活したそうです。

07店舗紹介

メニュー

メニューは味噌ラーメンに醤油ラーメン、塩ラーメンとなってます。チャーシューや鶏チャーシュー、味玉、メンマ、ネギが追加でトッピング可能。今回は味噌ラーメン(700円)を注文。

08メニュー

諸事情によりチャーハンと餃子は終了されたそうです。ただし、リニューアル後はチャーハンを提供されている模様。(要確認)

09メニュー

味噌ラーメン

こちらが糸末の味噌ラーメン。トッピングはチャーシューにメンマ、もやし、玉ねぎ、そぼろ、ネギとなってます。

10味噌ラーメン

どこか透明感のあるスープ。全体的に角がなく優しい味わいです。旨みたちがじんわりと歩み寄ってくるような印象。味噌の風味も一体となっています。唐辛子やコショウからのスパイシーさも味わえる。後味はすっきりとしたスープでした。

11スープ

麺は中太のちぢれ。茹で上がりは普通くらいでしょうか。ツルンツルンでとてもススりよいです。喉ごしもよい麺でした。

12リフトアップ

チャーシューは柔らかい仕上がり。香ばしい醤油風の味付けが染みてます。クセもなく食べやすいチャーシューでした。

13チャーシュー

糸末は私が伺った7月の後にリニューアルしたようで、2017年10月に現在の場所(札幌市北区北30条西5丁目2-1)で再開されたようですね。私が伺った際はご主人がお一人で切り盛りされていて、とても忙しそうでした。今後も札幌みそラーメンの礎ともいわれる老舗の味を守っていっていただきたいです。

スポンサーリンク

  • 店名
    糸末
  • 住所
    北海道札幌市北区北30条西5丁目2-1
  • 北海道札幌市北区北30条西5丁目2-1
  • 電話番号
    011-792-8151
  • 営業時間
    10:00~20:00
  • 休業日
    隔週火曜日
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

Facebookもチェック

  • 岩下 雄一郎
  • 座右の銘:
    ススれば分かる ススらねば分からぬ どんな麺も

  • ホトトギス:
    鳴かぬなら ラーメンやろう ホトトギス

  • 野望:
    ラーメン食べて 飯を食べる