寳龍 総本店|北海道札幌市|味噌ラーメン黒帯

スポンサーリンク

すすきのにあるラーメン寳龍 総本店

北海道札幌市にあるラーメン寳龍 総本店に行ってまいりました。

01外観

すすきの真っただ中にあるお店です。

02看板

店内

店内に入ると右手に厨房と向かい合ってカウンター席。

03カウンター席

左手にはテーブル席があります。

04テーブル席

ラーメン寳龍 総本店ではラーメンが熱すぎるということはないそう。それでいて熱いラーメンを提供されています。

05ラーメンの特徴

卓上にはコショウやラーメンのタレ、餃子辛味噌タレなどの調味料が用意されていました。

06調味料

メニュー

メニューは味噌ラーメン、味玉味噌ラーメン、特製味噌ラーメン、超特製味噌ラーメンがメインです。それぞれ黒帯とこく旨から選ぶことが可能。他には札幌古式醤油、辛味噌ラーメン、塩ラーメンがあります。今回は味噌ラーメン黒帯(741円)を注文。

07メニュー

サイドメニューはチャーシューやつまみメンマ、豚すじ飯、ライス、味玉、豚すじ、総本店限定のガリ餃子など。飲み物はビールに日本酒があります。

08メニュー

北海道らしいジンギスカン辛味噌ラーメン。

09メニュー

寳龍スパイシー餃子。

10メニュー

きれ旨味噌ラーメンなども提供されています。

11メニュー

味噌ラーメン(黒帯)

こちらが味噌ラーメンの黒帯。トッピングはチャーシューにメンマ、キクラゲ、もやし、玉ねぎ、ネギとなってます。

12味噌ラーメン

どこかスッキリとした口当たりなのに濃厚な味わいのスープ。少し淡い感じがしたと思ったら味噌の風味がグングンと加速してきます。そして野菜などの旨みもしみ出ているよう。唐辛子のちょっぴりピリ辛さもあります。時間とともにまろやかさが顔を出してきて、後にはその余韻を楽しむことができました。

13スープ

麺はやや太めのちぢれ。茹で上がりはやや硬めでしょうか。表面はツルツルとしていて喉越しもいいです。弾力もあって力強い麺でした。

14リフトアップ

チャーシューはほんのりとした味付け。とても柔らかくて溶けていくかのようです。全くクセがなく食べやすいチャーシューでした。

15チャーシュー

ラーメン寳龍 総本店は老舗の有名店でありながらも、丁寧な接客でかつ活気があるお店です。すすきのに位置していてアクセスも抜群。お昼から通しで深夜まで営業されているのも有り難いですね。食事から飲んだ後のシメ麺など様々なシーンで気持ちよく利用できるお店です。

16外観

スポンサーリンク

  • 店名
    ラーメン寳龍 総本店
  • 住所
    北海道札幌市中央区南六条西3
  • 北海道札幌市中央区南六条西3
  • 電話番号
    050-5872-4351
  • 営業時間
    月~土 10:30~3:00 日・祝 10:30~2:00
  • 休業日
    不定休
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

Facebookもチェック

  • 岩下 雄一郎
  • 座右の銘:
    ススれば分かる ススらねば分からぬ どんな麺も

  • ホトトギス:
    鳴かぬなら ラーメンやろう ホトトギス

  • 野望:
    ラーメン食べて 飯を食べる