ふるき|北海道旭川市|みそバターラーメン

スポンサーリンク

住宅街にあるラーメンふるき

北海道旭川市にあるラーメンふるきに行ってまいりました。緑が丘の住宅街にあるお店です。

01外観

ふるきの営業時間は11:00~材料がなくなるまで。現在はお昼のみの営業されているそうです。定休日は日・月・火。

02営業時間

駐車場は店舗の周辺に計11台分あります。

03駐車場案内

ふるきではまずカウンターの右端にある注文用紙に注文するメニューと人数、名前、電話番号を書いて店員さんへお渡しします。

04案内

こちらがその注文用紙。こちらに必要事項を記入しましょう。注文用紙を店員さんへ渡した後は、満席の場合は外か車の中で順番が来るまで待つことになります。

05注文

卓上にはコショウや唐辛子といった調味料が用意してありました。

06調味料

メニュー

メニューはみそ、醤油、しおの三本立て。ラーメンや野菜、チャーシュー、バター(みそ)、野菜チャーシュー(みそ)、もやし(醤油、しお)といったバリエーションがあります。お子様ラーメンがあるのも嬉しいですね。バターやネギ、メンマは追加でトッピングが可能。ご飯はライスが小・中・大とサイズがあります。今回はみそバターラーメン(1,000円)を注文しました。

07メニュー

みそバターラーメン

こちらがふるきのみそバターラーメン。トッピングはチャーシューにメンマ、ひき肉、もやし、ねぎ、バターとなってます。

08みそバターラーメン

濃厚でまろやかな口当たりのスープ。味噌の風味が豊かで、しっかりとその味わいが息ずいています。塩気も感じられ唐辛子からのピリ辛さも楽しめる。パンチのある仕上がりです。そしてほんのり甘みもある。旨みやピリ辛の余韻を味わえつつもスッキリといただけるスープでした。

09スープ

麺はやや細めのちぢれ。茹で上がりは普通くらいでしょうか。プリッとした食感でススりやすいです。麺と麺が折り重なったときの食感も楽しい。いい感じにスープに馴染んでいました。

10リフトアップ

チャーシューはあっさりめの味付け。それでいてクセはない。さける系でしっかりとした歯ごたえが味わえました。

11チャーシュー

チャーシューだけでなく、中にはひき肉も入っています。

12ひき肉

バターはスープに馴染むことによってコクが増し、また一味違った趣が楽しめました。

13バター

ふるきは旭川の中心からは少し離れていますが、行列必至の人気店。今回は平日の11時すぎに伺いましたが、すでに待ちが発生していました。

それにもかかわらず厨房の中は和気あいあいとした穏やか時間が流れます。お忙しいはずなんですが、とにかく従業員の皆さんは感じがいい方ばかり。会話の流れで私が熊本から来ているとお伝えすると、お忙しい中にこやかに色々とお話していただきました。そして食後にバイクで帰り支度をしていたところ、外までおいでになるお店の方。なんとわざわざうちわを持ってきてくださいました。色々とありがとうございます。

14うちわ

いつも行列(待ち)ができていて常にお忙しいと思うのですが、バタバタとした忙しさではなく清々しい忙しさといった雰囲気。ラーメンはもちろんそういったところも人気の秘訣でしょうね。今回は時間的に迷ったのですが、伺うことができて本当に良かったです。

スポンサーリンク

  • 店名
    ラーメンふるき
  • 住所
    北海道旭川市緑が丘三条1-1-43
  • 北海道旭川市緑が丘三条1-1-43
  • 電話番号
    0166-65-1207
  • 営業時間
    11:00~材料がなくなるまで
  • 休業日
    日・月・火
  • 駐車場

週間まとめランキング

No.1
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
No.2
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
No.3
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
No.4
おすすめ!米沢ラーメンのお店まとめ|山形県米沢市
おすすめ!米沢ラーメンのお店まとめ|山形県米沢市

ランキングをもっと見る

Facebookもチェック

週間ラーメンランキング

No.1
うらしま|和歌山県紀の川市|中華そば
うらしま|和歌山県紀の川市|中華そば
No.2
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
No.3
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
No.4
井出商店|和歌山県和歌山市|中華そば
井出商店|和歌山県和歌山市|中華そば

ランキングをもっと見る

岩下雄一郎のラーメンブログ情報