【閉店】福来軒 本店|北海道札幌市|味噌ラーメン

スポンサーリンク

2017年10月20日をもって閉店された福来軒 本店

福来軒 本店に行ってまいりました。北海道札幌市にあったお店です。閉店してから記事を公開してどうするんだと思われるかもしれませんが、なかなか記事を更新する時間がとれず公開が今のタイミングになってしまいました。

01外観

店内

店内はノスタルジックな雰囲気。縦長なレイアウトで、厨房と向かい合ってカウンター席が並びます。お箸のタワーも印象的でした。

02カウンター席

有名人もいらっしゃったようで店内には多数のサイン。色紙の色合いからも歴史が感じられます。

03壁

麺は西山製麺のものを使われているんでしょうか。灰皿には西山ラーメンの文字。

04灰皿

卓上にはコショウや塩、唐辛子といった調味料が用意してあります。

05調味料

メニュー

メニューは味噌ラーメンをはじめ正油ラーメン、塩ラーメン、大盛ラーメン、お子様ラーメン。メンマやくきワカメ、たくあん、ゆでたまご、ライス、ビールとなってます。今回は味噌ラーメン(750円)を注文。

06メニュー

味噌ラーメン

こちらが福来軒 本店の味噌ラーメン。トッピングはチャーシューにメンマ、そぼろ、もやし、ネギとなってます。もやしはいわゆるもやしラーメンくらいにたっぷり入っていました。

07味噌ラーメン

すっきりとしていそうでコッテリさすら感じるスープ。濃厚な味噌の味わいがブワッと押し寄せます。そしてベースにはバターのような風味がある。コショウでしょうか、スパイシーさも楽しめます。パンチがあるようでいてどこか優しい、そんな味わいのスープでした。

08スープ

麺は太めのちぢれ。茹で上がりは普通からやや硬めでしょうか。しっかりとした弾力があり力強いです。ツルンとして喉ごしもよい麺でした。

09リフトアップ

チャーシューはあっさりめの味付け。柔らかい仕上がりです。素材そのものの風味が味わえました。

10チャーシュー

長い間にたくさんの方から愛された福来軒 本店。2017年10月20日に店舗の老朽化に伴い、惜しまれつつ52年の歴史に幕を下ろされました。店内は時間が止まったかのような昔ながらの雰囲気。私は閉店の約3ケ月前に伺いましたが、満員のお客さんでにぎわっていました。名店が閉店されるのは残念ですが、閉店前に一度でも行くことができて良かったです。改めて一期一麺を感じさせてもらいました。

11外観

スポンサーリンク

  • 店名
    福来軒 本店
  • 住所
    北海道札幌市中央区南十六条西8-1-26
  • 北海道札幌市中央区南十六条西8-1-26
  • 営業時間
    11:00~23:00
  • 休業日
    無休
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

Facebookもチェック

  • 岩下 雄一郎
  • 座右の銘:
    ススれば分かる ススらねば分からぬ どんな麺も

  • ホトトギス:
    鳴かぬなら ラーメンやろう ホトトギス

  • 野望:
    ラーメン食べて 飯を食べる