うらしま|和歌山県紀の川市|中華そば

スポンサーリンク

紀の川市にあるうらしま

和歌山県紀の川市にあるうらしまに行ってまいりました。国道24号線沿いにあるお店です。

01外観

前には看板も出ていました。

02看板

駐車場はお店の約70メートル先にあるそうでうす。

03駐車場案内

店内


うらしまではまず券売機にて食券を購入。そして席へと向かいます。

04案内

券売機は入ってすぐ左側にあります。

05券売機

店内は中央にテーブル席。

06テーブル席

その両側に小上がりがあります。

07小上がり

卓上にはコショウが用意してありました。

08調味料

レンゲは左奥の冷蔵庫の上にあります。

09レンゲ

メニュー

メニューは中華そば、中華そば1.5玉、中華そばダブルとめし。今回は中華そば(550円)の食券を購入しています。

10メニュー

後は食券をテーブルに置いてただただ待つのみ。食券はテーブルにあっても、どのお客さんが何を注文しているかを把握されているようです。食券を渡さないといけないかと思いましたが、そこは心配ご無用。

11食券

中華そば

こちらがうらしまの中華そば。トッピングはチャーシューにメンマ、ネギとなってます。

12中華そば

少しトロッとしたスープ。柔らかく丸みがある口当たりです。まず旨みたちがグワーっと一気に押し寄せる。そして香ばしい醤油の風味がスーッと一直線に駆け抜けていきます。豚骨からのようなコッテリさもある。時間とともにまろやかさがじわりじわりと増してまいります。後には旨みとまろやかさの余韻を楽しむことができました。

13スープ

麺は中細のストレート。茹で上がりは普通からやや硬めでしょうか。これだけの細さながらもコシがあって食べ応えがあります。サクッとした感じで喉越しも抜群。程よいツルツルさでススりやすいです。時間がたってもその食感は色あせまず、どこか福岡のラーメンを彷彿とさせてくれる麺でした。

14リフトアップ

チャーシューはしっかりとした味付け。厚みがあるのに柔らかいです。脂身はとけてなくなるよう。クセのない仕上がりのチャーシューでした。

15チャーシュー

うらしまはお昼のみで営業時間も短く日曜と祝日が定休日。そして和歌山市内から離れているにもかかわらず行列が絶えない有名店です。ハードルは高いですが、それを乗り越えるだけの価値があると思わせてくれるお店でした。

スポンサーリンク

  • 店名
    うらしま
  • 住所
    和歌山県紀の川市花野20-7
  • 和歌山県紀の川市花野20-7
  • 電話番号
    0736-77-5473
  • 営業時間
    11:00~13:00
  • 休業日
    日曜 祝日
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

comming soon

Facebookもチェック

  • 岩下 雄一郎
  • 座右の銘:
    ススれば分かる ススらねば分からぬ どんな麺も

  • ホトトギス:
    鳴かぬなら ラーメンやろう ホトトギス

  • 野望:
    ラーメン食べて 飯を食べる