飛丸|熊本県熊本市|あごだし醤油ラーメン

熊本県熊本市中央区の繁華街エリアにあるらーめん飛丸に、ラーメンマンの皆さんと行ってまいりました。

飛丸 看板

半地下にあるお店で、こちらが入口となります。

飛丸 外観

店内に入ると正面に厨房と向い合ってカウンター席。そのカウンター席を占拠してしまったラーメンマンの皆様。

飛丸 ラーメンマン1

こちらのお店のご主人は元競輪選手だそうです。入口の右手(写真では左)に飾ってあるのはユニフォームでしょうか。

飛丸 入口

メニューはあご出し醤油らーめんに博多豚骨らーめん、焦がしネギ豚骨らーめん。追加でチャーシューや半熟味玉がトッピングできます。他に黒豚餃子や白飯があり、替玉はプラス150円。飲み物はビールにハイボール、焼酎となってます。今回はあご出し醤油らーめん(680円)を注文。

飛丸 メニュー

カウンターの上にはコショウやラー油、餃子のタレ。

飛丸 調味料1

卓上にはゆず胡椒や紅ショウガ、おろしニンニクなどの調味料が用意してあります。

飛丸 調味料2

ラーメンが到着し、リフトアップ(麺を持ち上げる)をされるラーメンマンの皆様。

飛丸 ラーメンマン2

こちらが飛丸のあご出し醤油ラーメン。トッピングはチャーシューにメンマ、キクラゲ、ネギ、海苔となってます。

飛丸 あごだし醤油ラーメン

口当たりはあっさりめの醤油スープ。あご(トビウオ)のダシが出まくっていて、その風味が後から後から波のようにやってきます。塩気もほどよくきいていて後味はすっきり。全体的にはあっさりめですが、それでいてほんのりとコクが感じられます。飲んだ後にもピッタリな一杯だと思います。

飛丸 スープ

麺は中太のちぢれ。茹で上がりはやや硬めでしょうか。チュルンチュルンとしていてススり心地がいい。あっという間にススってしまう麺でした。

飛丸 リフトアップ

チャーシューはあっさりめの味付け。素材のクセがほとんどなく、柔らかく仕上げてあります。とても食べやすいチャーシューでした。

飛丸 チャーシュー

お店の前にて恒例の記念撮影。皆でススるラーメンは格別ですね。お陰さまで楽しいシメラーメンとなりました。ありがとうございました。

飛丸 ラーメンマン3

飛丸は夜のみの営業。深夜3時ごろまで営業されているので、シメラーメンを探す時にとても助かります。あごだしを使ったラーメンのお店は熊本では少ないので、とても貴重なお店だと思います。

他の日の訪問

らーめん飛丸|熊本県熊本市|あご出し醤油ラーメン
らーめん飛丸|熊本県熊本市|豚骨ラーメン

スポンサーリンク

  • 店名
    らーめん飛丸
  • 住所
    熊本県熊本市中央区新市街1-9 カーナA3ビル
  • 熊本県熊本市中央区新市街1-9 カーナA3ビル
  • 電話番号
    090-3194-6483090-3194-6483
  • 営業時間
    18:00~3:00
  • 休業日
    第一月曜・第二週目以降の日曜日
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック