中華そば田むら|青森県青森市|あっさり煮干し

青森山田高校からも近い田むら

青森県青森市にある中華そば田むらに行ってまいりました。観光通りから少し入った場所にあります。

中華そば田村 外観1

向かって右側には駐車場。

中華そば田村 駐車場

案内の看板があるので分かりやすいです。

中華そば田村 駐車場案内

中華そば田むらの営業時間は11:00~16:00まで。定休日は水曜日ですが、祝日の場合は営業されています。

中華そば田村 営業時間

メニュー

店内に入るとすぐ右手に券売機があります。

中華そば田村 券売機

メニューはあっさり煮干し、鬼にぼし、魚介豚骨味噌、中華ざる、背脂しょうが、魚介辛子、特製魚介つけ麺、特製中華、冷やし中華と個性豊か。単品でギョウザやがありご飯物はライスとおにぎり。チャーシューやバラチャーシュー、ネギ、ワンタンのトッピングができます。今回はあっさり煮干しの中(600円)を注文。

中華そば田村 メニュー

店内

券売機のそばにあっさり煮干しと鬼にぼしの写真が貼ってありました。

中華そば田村 メニュー写真

そして券売機のすぐ横にはマンガ。皆さんマンガを読みながらラーメンを待ってらっしゃいました。私もゴルゴ13を少し拝読。

中華そば田村 マンガ

店内は右側にお座敷。

中華そば田村 お座敷

左側にカウンター席とテーブル席のスペースがあります。

中華そば田村 テーブル席

卓上にはコショウや唐辛子といった調味料が用意してありました。

中華そば田村 調味料

のりたまのようなふりかけもあります。

中華そば田村 ふりかけ

あっさり煮干し(中)

こちらが中華そば田むらのあっさり煮干し(中)。トッピングはチャーシューにメンマ、ネギとなってます。

中華そば田村 あっさり煮干し 中

あっさりしていて柔らかい口当たりのスープ。ススると煮干しの風味が口いっぱいに溢れます。ベースにはダシというかおつゆのような味わいがきいている。酸味もあり後味もすっきりとしています。煮干しを存分に楽しむことができました。

中華そば田村 スープ

今回、麺は普通を選択。ということで中太のストレートです。茹で上がりは普通からやや硬めでしょうか。ほどよい弾力があります。(日本)そばにも通づるような感触で、歯切れのいい麺でした。

中華そば田村 リフトアップ

チャーシューはボリュームがあります。これだけの厚みがありながらも柔らかい。ほんのりとした味付けで、全くクセのない仕上りでした。

中華そば田村 チャーシュー

この日は平日で11時ごろに着いたのですが、すでに先客の方もいらっしゃっていてあっという間に満席。後の方になると行列もできていました。遠方からもお客さんが来られるお店のようですね。

中華そば田村 外観2

歴史ある津軽ラーメンが名物の青森県。味噌カレー牛乳ラーメンというインパクトのあるラーメンもあります。そんな青森県のラーメン一覧はこちら。煮干しからダシをとったスッキリ系のラーメンである津軽ラーメン。最近ではどこでも煮干しラーメンがありますが、その先駆けの最たるものでしょう。青森市の札幌ラーメン店で考案された味噌カレー牛乳ラーメン。名前だけ聞くと驚かれるでしょうが、食事を楽しむためのメニューです。
  • 店名
    中華そば 田むら
  • 住所
    青森県青森市緑3丁目4-12
  • 青森県青森市緑3丁目4-12
  • 電話番号
    017-722-8667
  • 営業時間
    11:00~16:00
  • 休業日
    水曜日
  • 駐車場
    有(10台)

おすすめ記事

週間まとめランキング

No.1
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
No.2
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
No.3
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
No.4
おすすめ!小田原系ラーメンのお店まとめ|神奈川県小田原市
おすすめ!小田原系ラーメンのお店まとめ|神奈川県小田原市

ランキングをもっと見る

Facebookもチェック

週間ラーメンランキング

No.1
モヒカンらーめん本店|福岡県久留米市|ラーメン
モヒカンらーめん本店|福岡県久留米市|ラーメン
No.2
丸星ラーメン|福岡県久留米市|ラーメンとおでん
丸星ラーメン|福岡県久留米市|ラーメンとおでん
No.3
豚の群|鹿児島県鹿児島市|汁なし担々麺
豚の群|鹿児島県鹿児島市|汁なし担々麺
No.4
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット

ランキングをもっと見る

岩下雄一郎のラーメンブログ情報