札幌館|青森県青森市|味噌カレー牛乳ラーメン

スポンサーリンク

バイパス沿いにある札幌館

青森県青森市にある札幌館に行ってまいりました。青森西バイパス沿いにあるお店です。

札幌館 外観

道路からも見えるように看板が出てました。

札幌館 看板2

少し小道に入ります。

札幌館 看板1

ゲートがライトアップされていました。

札幌館 ゲート

札幌館の営業時間は11:00~21:30まで。オーダーストップは10分前までで、年中無休で営業されてます。

札幌館 営業時間

メニュー

メニューはみそラーメン、しおラーメン、正油ラーメンをメインとして、それぞれバターラーメン、カレーラーメン、チャーシューメン、コーンラーメン、牛乳バター入り、納豆ラーメン、ねぎラーメンとバリエーションがあり選択が可能。他にはラージャーメン、お子様ラーメン、ライス、ジュースとなってます。今回はみそカレーラーメンの牛乳バター入り(味噌カレー牛乳ラーメン:820円)を注文。初めに会計をしてから中へ入ります。

札幌館 メニュー

モダンな店内

店内は木目調でモダンな雰囲気。手前には厨房を囲むようにカウンター席、窓際にはテーブル席が並びます。

札幌館 内観

材料費高騰のためティッシュペーパーの常設を廃止されるそうです。存続していただくためには仕方ないですね。

札幌館 説明書き

卓上にはコショウや唐辛子といった調味料が用意してあります。

札幌館 調味料

味噌カレー牛乳ラーメン

こちらが札幌館の味噌カレー牛乳ラーメン。

札幌館 味噌カレー牛乳ラーメン

トッピングはチャーシューにメンマ、もやし、バターとなってます。

札幌館 トッピング

カレーの風味を前面に押し出したスープ。まずスパイシーさが広がってきます。続いてやってくるのがまろやかなコクと旨み。味噌や牛乳っぽさはそこまで強調されてないですが、それがあってこそのこのコクでしょう。バターが溶けるにつれてまろやかさとコクが増してきました。

札幌館 スープ

麺はやや太めのちぢれ。茹で上がりはやや硬めでしょうか。しっかりとしたコシがあり、食べごたえがあります。歯切れもよく、喉越しのよい麺でした。

札幌館 リフトアップ

チャーシューはあっさりめの味付け。少し歯ごたえが残してあります。素材そのものの風味が味わえました。

札幌館 チャーシュー

お土産ラーメンにもできる青森味噌カレーミルクラーメン

札幌館では青森味噌カレーミルクラーメンのカップ麺も販売されています。1ケース買うと少しお得ですね。

札幌館 カップラーメン案内

店内は開放的でオシャレな雰囲気なので、女性の方でもお気軽に来店できるのではないでしょうか。朝から夜まで通しで営業されているのも嬉しいお店ですね。

スポンサーリンク

  • 店名
    サッポロラーメン専門 札幌館
  • 住所
    青森県青森市石江岡部56-3
  • 青森県青森市石江岡部56-3
  • 電話番号
    017-782-1765
  • 営業時間
    11:00~21:30
  • 休業日
    無休
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

Facebookもチェック

  • 岩下 雄一郎
  • 座右の銘:
    ススれば分かる ススらねば分からぬ どんな麺も

  • ホトトギス:
    鳴かぬなら ラーメンやろう ホトトギス

  • 野望:
    ラーメン食べて 飯を食べる