宗運|熊本県熊本市|油そば

スポンサーリンク

下通からすぐの宗運

熊本県熊本市中央区にある博多麺屋 宗運に行ってまいりました。熊本の繁華街のメインストリートである下通から少し入った所にあるお店です。下通に看板がでてました。

博多麺屋 看板下通

先ほどの看板から少し歩くと、お店の入口にある看板が見えてきます。案内に従って階段を下りましょう。

博多麺屋 看板入口

半地下というのでしょうか、こちらが博多麺屋 宗運です。

博多麺屋 外観

店頭にもメニューの案内がしてありました。

博多麺屋 メニュー 外

メニュー

メニューは博多とんこつに魚介系醤油とんこつ、醤油ラーメン、つけ麺、油そばというラインナップ。熟成玉子やチャーシュー、九条ねぎなどのトッピングも可能。豚めしや白ご飯などのご飯物、手作りぎょうざもあります。今回は元祖熊本油そば(780円)を注文。

博多麺屋 メニュー

油そばの麺の量は160g、240g、320gから選べます。しかもどれを選んでもお値段そそまま。これは嬉しいですね。今回は240gをチョイス。

博多麺屋 油そば麺の量

博多とんこつのみ替え玉があり、雑炊用の替え飯も用意してあります。

博多麺屋 替えメニュー

卓上にはコショウや唐辛子など各種調味料が用意してあります。

博多麺屋 調味料

油そばを前に笑顔のラーメンマンたち

油そばが配膳され笑顔のラーメンマンの麺々。

博多麺屋 ラーメンマン1

元祖熊本油そば

こちらが宗運の元祖熊本油そば。背後に大きな海苔がひかえており、インパクトがありますね。

博多麺屋 油そば

海苔の全体像もご覧ください。

博多麺屋 油そば縦アングル

油そばのトッピングは馬すじにもやし、ネギにメンマ、海苔となってます。

博多麺屋 油そばアップ

さっそくタレと混ぜ合わせてみました。ススってみるととにかく魚介の風味が濃厚。醤油などもブレンドされているのでしょう、しっかりとした味わいに仕上がってます。それでいてしつこさはなく、後を引かないので次々にススってしまいました。魚介風味が常にフワッと香っていて心地よかったです。

博多麺屋 油そば撹拌後

麺は中太からやや太めでしょうか。少しちぢれていて、タレが麺によく絡んでいました。つけ麺や油そばではまだまだ太い麺も珍しくないと思いますが、宗運の麺はそこまでの太さはないものの、しっかりとしたコシがあって食感もよかったです。ススりやすかったのと胃腸の調子がよかったのか、この日は320gでもいけそうな気がしました。

博多麺屋 リフトアップ

馬すじは歯ごたえがよく、場所によってはコリコリとした食感も楽しめました。熊本らしいトッピングですね。

博多麺屋 チャーシュー

お好みでお酢を入れると、また違った味を楽しむことができます。私も終盤に入れてみました。投入する量にもよると思いますが、お酢の風味も魚介に引けを取らずに生きています。そしてさっぱりといただくことができました。

博多麺屋 お酢

記念写真

宗運は深夜まで営業されているので、飲んだ後などにも重宝するお店だと思います。私の直近の訪問ではつけ麺→油そばと食べたので、次はラーメンをススりに来たいですね。

博多麺屋 ラーメンマン2

他の日の訪問

博多麺屋 宗運|熊本県熊本市|つけ麺

スポンサーリンク

  • 店名
    博多麺屋 宗運
  • 住所
    熊本県熊本市中央区下通1-12-3 高津ビルB1F
  • 熊本県熊本市中央区下通1-12-3 高津ビルB1F
  • 電話番号
    096-356-0650
  • 営業時間
    (平日)18:00~3:00(日曜)12:00~21:00
  • 休業日
    月曜日
  • 駐車場

週間まとめランキング

No.1
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
No.2
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
No.3
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
No.4
おすすめ!米沢ラーメンのお店まとめ|山形県米沢市
おすすめ!米沢ラーメンのお店まとめ|山形県米沢市

ランキングをもっと見る

Facebookもチェック

週間ラーメンランキング

No.1
うらしま|和歌山県紀の川市|中華そば
うらしま|和歌山県紀の川市|中華そば
No.2
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
No.3
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
No.4
井出商店|和歌山県和歌山市|中華そば
井出商店|和歌山県和歌山市|中華そば

ランキングをもっと見る

岩下雄一郎のラーメンブログ情報