らーめん三楠|熊本県熊本市|魚介塩らーめん

ラーメン社労士・岩切勝造さんにお供させていただき、忘年会のシメに熊本県熊本市中央区のらーめん三楠に行ってまいりました。ビルの1階にあるお店で、こちらのちょうちんが目印です。

らーめん三楠 ちょうちん

通路に入るとすぐにらーめん三楠が見えてきました。

らーめん三楠 外観1

店内への入口はこちらになります。

らーめん三楠 外観2

お店の前にて微笑むラーメン社労士・岩切さん。

らーめん三楠 ラーメンマン1

私も岩切さんに撮っていただきました。

らーめん三楠 ラーメンマン2

お店の外にも写真付きでラーメンのメニューが案内されてます。どんなラーメンかイメージがつくのでありがたいですね。

らーめん三楠 メニュー外

席に着かれたラーメン社労士・岩切さん。

らーめん三楠 ラーメンマン3

メニューは塩に醤油、味噌、担々麺が揃っています。塩は魚介塩らーめんに青のり塩らーめん、海老塩らーめんというラインナップ。醤油はオーソドックスな醤油らーめんに熊本醤油らーめんとなってます。チャーシュー丼に黒カレーライスなどのご飯物に餃子、チャーシュー盛りや肉味噌もやしなどのおつまみもあります。トッピングはネギ・メンマ・もやし・味玉子・キクラゲ・コーン・バターが可能。前回は熊本醤油らーめんをいただいたので、今回は魚介塩らーめん(680円)を注文。

らーめん三楠 メニュー1

塩、味噌、醤油、熊本醤油はそれぞれバターラーメンがあるようです。生にんにくはお店の方にお願いしたら持ってきていただけるんですね。うれしいサービスです。

らーめん三楠 メニュー2

また、セットメニューは18時〜21時限定での提供。醤油、熊本醤油、味噌、塩、タンタン麺の各ラーメンに餃子5つ、ライスが付くという内容となってます。しかもライスは小、中、大とどれをチョイスしても同じお値段。これはお得ですね。

らーめん三楠 セットメニュー

さらに、18時〜23時の間はご飯またはらーめん大盛が無料というキャンペーンも展開されてらっしゃいます。どこまで喜ばせてくれるんですか、三楠さん。

らーめん三楠 キャンペーン案内

ラーメンが到着し、早速ススられるラーメン社労士の岩切さん。

らーめん三楠 ラーメンマン4

こちらが魚介塩らーめん。トッピングはチャーシューにメンマ、キクラゲにネギとなってます。かなり酔っ払っていたため記憶が曖昧なのですが、おそらく一度麺をリフトアップしてから撮ってますねこれは。せっかくのラーメンのビジュアルが少し乱れています。申し訳ございません。

らーめん三楠 魚介塩ラーメン

スープは優しい味わいの塩ベース。この澄んだスープに魚介の旨みが詰まっています。あっさりとした口当たりながら、塩ダレもほどよくきいていてけして淡白ではない。スープをススると、ジワーっとその風味が口の中いっぱいに広がってきます。飲んだあとのシメにもピッタリなラーメンでしょう。

らーめん三楠 スープ

麺はやや細めのちぢれ。表面はツルンツルンとしていてコシもあり、スープがよく絡んでます。歯切れもよくプリッとした食感が心地よい卵麺でした。

らーめん三楠 リフトアップ

チャーシューは程よい味付け。クセもなく食べやすいチャーシューであったと思います。曖昧ですいません。

らーめん三楠 チャーシュー

この日はかなり飲んでいたということもあり、正直どこまで私の記憶が正しいのか分かりません。酔っぱらい参考ということでご覧になっていただければ幸いです。

写真はラーメンを前に思わず笑みがこぼれる岩切さんと私。お供させていただいた岩切さんには今回も色々とお話を聞かせていただき、とても楽しいラーメンタイムとなりました。酔っていてもこれだけは確信が持てますね。ありがとうございました。

らーめん三楠 ラーメンマン5

他の日の訪問

らーめん三楠|熊本県熊本市|熊本醤油ラーメン

スポンサーリンク

  • 店名
    らーめん三楠
  • 住所
    熊本県熊本市中央区下通1-6-21 下通センタービル 1F
  • 熊本県熊本市中央区下通1-6-21 下通センタービル 1F
  • 電話番号
    096-324-6648
  • 営業時間
    18:00~3:30
  • 休業日
    無休
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック