丸竹|和歌山県和歌山市|中華そば半チャンセット

スポンサーリンク

八幡前駅近くにある丸竹中華そば

和歌山県和歌山市にある丸竹中華そばに行ってまいりました。南海電気鉄道八幡前駅から徒歩で約5分ほどの場所にあるお店です。

01外観

前には看板も出ていました。

02看板

丸竹の営業時間は11:30〜14:00、18:00〜0:00まで。月曜日が定休日のようです。

03営業時間

店頭にはおすすめメニューの案内もありました。

04おすすめメニュー

実は正面だけでなく横からも入れます。

05横の入口

懐かしい雰囲気の漂う店内

店内は正面の入口から右手と左手にテーブル席。右手奥には厨房と向かい合ってカウンター席があります。

06テーブル席

店内には昔の広告が飾ってありました。

07カウンター席

08ポスター

私はあまり見たことがないものばかりで、見ているだけでも楽しいです。

09ポスター

10ポスター

11ポスター

卓上には塩やコショウ、醤油といった調味料が用意してありました。

12調味料

豊富なメニュー

メニューは中華そば、大盛中華そばをはじめチャーシューメン、もやしラーメン、チャンポン、みそラーメンというった麺々。他には焼飯、焼そば、中華飯、天津飯、ギョーザ、八宝菜、酢豚、焼豚野菜炒め、ニラ炒め、もやし炒め、もやし炒め、おでん、唐揚げと充実のラインナップです。

13メニュー

中華そばにライスや半チャーハン、半天津飯などご飯物を付けてセットにすることも可能。今回はオススメということで中華そば+半チャーハン(800円)を注文。

14メニュー

中華そば+半チャーハンセット

こちらが丸竹の中華そば+半チャーハンセット。

15中華そば半チャンセット

中華そば

中華そばのトッピングはチャーシューにメンマ、かまぼこ、ネギとなってます。

16中華そば

ほのかに酸味があってすっきりとした口当たりのスープ。ちょっぴり香ばしい醤油の風味がよくきいていますが、前に出すぎておらず心地いいです。そして旨みがじんわりフワッと広がってくる。あっさり系の味わいなのに深みがあります。冒頭の酸味のおかげか後味もさっぱりといただけました。

17スープ

麺は中太のストレート。茹で上がりは普通くらいでしょうか。少しモチっとしていて、かつチュルンとした食感です。まとまりもよくススりやすい。スープにもよく馴染んだ麺でした。

18リフトアップ

チャーシューはあっさりめの味付け。柔らかい仕上がりとなってます。素材そのものの風味も味わうことができました。

19チャーシュー

ふんわりと仕上がったチャーハン。ご飯は少ししっとりとしています。

20半チャーハン

コクがあり塩気もきいていて力強い味わい。全体的にまんべんなく味付けが行き渡っていました。

21半チャーハン

食後には缶コーヒーもいただけます。嬉しいですね。

22食後のコーヒー

昔ながらな雰囲気や昔の広告も楽しめる丸竹。メニューが豊富で夜も遅くまで営業されているので、利用できるシーンも多そうです。いつまでも今のスタイルで営業していただけそうですね。

スポンサーリンク

  • 店名
    丸竹中華そば店
  • 住所
    和歌山県和歌山市松江北7丁目9-12
  • 和歌山県和歌山市松江北7丁目9-12
  • 電話番号
    073-452-3672
  • 営業時間
    11:30〜14:00 18:00〜0:00
  • 休業日
    月曜日
  • 駐車場
    お店の横に有

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

Facebookもチェック

  • 岩下 雄一郎
  • 座右の銘:
    ススれば分かる ススらねば分からぬ どんな麺も

  • ホトトギス:
    鳴かぬなら ラーメンやろう ホトトギス

  • 野望:
    ラーメン食べて 飯を食べる