うしじま|熊本県熊本市|博多豚骨ラーメン

熊本県熊本市東区の博多ラーメンうしじまへリニューアル後、初めて行ってまいりました。

博多ラーメンうしじま_外観

道沿いにあるお店ですが、道から少し入った所にありますので、こちらの黄色い看板が目印です。

博多ラーメンうしじま_看板

道沿いにのぼりも出ててるので、ありがたいですね。

博多ラーメンうしじま_のぼり

メニューは豚骨スープと鶏がらスープの二枚看板につけ麺というラインナップになってます。今回は久しぶりということもあり、オーソドックスな博多豚骨ラーメン(580円)を注文。

博多ラーメンうしじま_メインメニュー

お好みのラーメンをセットにすることも可能で、高菜ごはんやチャーハンといったご飯物にギョーザもあります。お腹に余裕がある時にでも食べてみたいですね。

博多ラーメンうしじま_サブメニュー

各種トッピングは写真付きのメニューもありました。ネギは京都産九条ネギを使用されてます。

博多ラーメンうしじま_トッピング

テーブルには替え玉のたれ以外に、紅ショウガとゴマ、コショウなどが用意してありました。

博多ラーメンうしじま_テーブル

また、こちらのお店はお座敷もあります。ご家族連れの方には嬉しいですよね。今回知ったんですが、学生割引をされてます。もっと早く知りたかった。今の学生さんが羨ましいです。

博多ラーメンうしじま_座敷

こちらが博多豚骨ラーメン。構成はシンプルですが、見るからに豚骨の旨味が凝縮されていそうな堂々たる外見ですね。見た目からの予想通り、豚骨を全面に押し出したコクのある濃厚なスープとなっています。

博多ラーメンうしじま_博多豚骨ラーメン

ジワッとまろやかな甘みが広がり、豚骨の旨味を十分に堪能できます。トロッとした喉越しも印象的ですね。濃厚なんですが、個人的にはクセもほとんど感じませんでした。また、スープの底のほうはザラザラしています。お店の方にお話を伺ったところ、これは骨粉ですとのこと。豚骨を砕きながら2日間煮こまれているそうで、スープをこしてはいるものの細かくなった物までは取り除けず、それがスープの底に溜まっています。表に掲げてある「一杯入魂商い中」に相応しいラーメンですね。

博多ラーメンうしじま_スープ

麺は当然、細めのストレート。硬さは普通くらいだと思います。博多系ラーメンの麺は量が少なめなことが多いですが、博多系にしてはけっこうボリュームがあったように感じました。

博多ラーメンうしじま_リフトアップ

もちろん替え玉(120円)もいただきました。

博多ラーメンうしじま_替え玉

そして、ここで最近ハマっている紅ショウガの登場。替え玉後にトッピングしてみました。

博多ラーメンうしじま_紅ショウガ

やっぱりこの手のラーメンには紅ショウガが合いますね。「味が薄く感じたら替え玉のたれをそうぞ」との案内も貼ってありましたが、私は替え玉のたれがなくても十分でした。

博多ラーメンうしじま_替え玉後

まだまだ気になるメニューがたくさんあるので、今後何回も足を運ぶことになりそうです。

スポンサーリンク

  • 店名
    博多ラーメンうしじま
  • 住所
    熊本県熊本市東区花立3-33-3
  • 熊本県熊本市東区花立3-33-3
  • 電話番号
    096-369-3006
  • 営業時間
    11:00~15:00 18:00~22:00
  • 休業日
    火曜日
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック