たんぽぽハウス|熊本県西原村|牛骨醤油ラーメン

熊本県阿蘇郡西原村にある麺屋たんぽぽに行ってまいりました。こちらはNPO法人にしはらたんぽぽハウスが、当法人の施設で金曜日のみ営業されているお店になります。玄関で靴を脱ぐとすぐに受付がありますので、そこでメニューを選んで会計するというシステム。

麺屋たんぽぽ 外観1

メニューは阿蘇赤牛牛骨醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメン、味噌つけ麺をはじめ、あおさ藻塩ラーメン、大シジミ醤油ラーメンと麺屋たんぽぽならではの魅力的なラーメンの数々。他にも黒マー油豚骨ラーメンに台湾まぜそばがあり、ご飯物は阿蘇赤牛ビーフハヤシ、もつ煮定食となってます。メニュー表に日付が書いてあるので、毎回メニューが変わるのかもしれないですね。

どれも気になったのですが、今回は阿蘇赤牛牛骨醤油ラーメン(500円)を注文。麺は大盛りをお願いしました。リーズナブルな上に麺の大盛りが無料なんて嬉しすぎますね。

麺屋たんぽぽ メニュー

会計を終えるとこちらのお部屋に案内していただきました。6人ほどが座れるテーブル席です。

麺屋たんぽぽ テーブル席

隣の部屋では施設の関係者の方が食事をとられていて、賑やかな雰囲気でした。

麺屋たんぽぽ 内観

卓上には唐辛子や胡椒、ラーメン胡椒などの調味料が用意されています。

麺屋たんぽぽ 調味料

間もなくラーメンが到着。ラーメン屋さんも顔負けの早さです。
こちらが阿蘇赤牛牛骨醤油ラーメン。500円(税込)とは思えない豪華さ。トッピングはチャーシューにキクラゲ、メンマ、ネギ、半熟玉子、オニオンフライとなってます。もう一度言わせてください、これでワンコイン(税込)です。

麺屋たんぽぽ 阿蘇赤牛牛骨醤油ラーメン

スープは醤油ベースでありながらも、しっかりとした塩気とブラックペッパーがきいておりパンチのある仕上がり。そしてもちろんそれだけではありません。赤牛のダシが出まくってます。塩気とブラックペッパーに気をとられそうですが、その後にジワーっと旨みが広がってきて味わい深い。牛骨特有の甘みもあるように感じました。なかなか他ではお目にかかれない味わいを楽しめることでしょう。

麺屋たんぽぽ スープ

麺は中太からやや太めのちょいちぢれ。茹で上がりはややカタめでしょうか。モチモチとしていて食感も良く、太さ以上に食べ応えのある麺となってます。

麺屋たんぽぽ リフトアップ

熊本のラーメンにはキクラゲがトッピングされていることが多いですが、ここまでのボリュームはそうそうないでしょう。体のことがちょっぴり気になってきた私にとっては嬉しい限りです。

麺屋たんぽぽ キクラゲ

メンマも肉厚でデカい。それでいてしっかりと中まで味が染み渡っていました。

麺屋たんぽぽ メンマ

そして極めつけはこのチャーシュー。面積がハンパないですね。程よい歯ごたえを残してありますが、食べやすく仕上げてあります。あっさりめの味付けで、クセのない肉そのものの風味を楽しむことができました。

麺屋たんぽぽ チャーシュー

玉子の黄身はトロトロ。全体的にはあっさりめの味付けながらも、黄身がとても濃厚に感じました。細部にまで丁寧なお仕事が伝わってまいります。きっと採算度外視でラーメンを作られてるのでしょうね。

麺屋たんぽぽ 半熟玉子

なぜこちらでラーメンを提供されているのか、施設の方にうかがってみました。イベントでたまたまラーメンを出したらとても評判が良く、それがきっかけで金曜日のみラーメン屋さんを営業されているとのこと。施設の方によると、ご飯物も人気があるそうですよ。また他の日でも予約をしていれば、300円でまかない飯をいただけるそうです。こちらも気になりますね。

麺屋たんぽぽ 外観2

沢山の方に喜んでいただけるメニューだと思いますが、こちらの施設の本業はあくまで地域の活動支援。その為、金曜日のお昼のみ営業というのも仕方がないことでしょう。なかなか食べる機会のない方は、たんぽぽハウスが出店されるイベント情報を要チェックですね。今後もこの活動を続けていただきたいと願っています。

スポンサーリンク

  • 店名
    麺屋 たんぽぽ(たんぽぽハウス)
  • 住所
    熊本県阿蘇郡西原村大字小森3264
  • 熊本県阿蘇郡西原村大字小森3264
  • 電話番号
    096-279-3666
  • 営業時間
    11:00~14:00
  • 休業日
    日曜日〜月曜日(金曜日のみ営業、不定休あり)
  • 駐車場
    有(西原村役場の駐車場に止められます)

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック