博多長浜めん造|熊本県熊本市|ラーメン

熊本県熊本市北区にある博多長浜めん造に行ってまいりました。国道387号線(通称:飛田バイパス)沿いにあるお店です。

博多長浜めん造 外観

道から見える場所に看板も出ていました。分かりやすいですね。

博多長浜めん造 看板

めん造はお昼の営業が11:30〜14:30までとなっています。

博多長浜めん造 営業時間

店内に入ると、手前側の両脇にテーブル席。

博多長浜めん造 テーブル席

奥には厨房と向かい合ってカウンター席があります。

博多長浜めん造 カウンター席

こちらのお店ではお水やはセルフサービス。

博多長浜めん造 お水案内

入口のすぐ左手に給水器がありますので、そちらでの給水となります。

博多長浜めん造−お水の場所

メニューはらーめんを中心に、メンマらーめん、ねぎらーめん、みそらーめん、辛口らーめんというラインアップ。単品メニューは餃子にごはんとおにぎり、肉めし。飲み物メニューはソフトドリンクにビールとなってます。もちろん替え玉もあり。

博多長浜めん造 メインメニュー

セットメニューはごはんセット、おにぎりセット、肉めしセットの3種類。肉めしセットは平日のみの提供となっています。今回は肉めしセット(750円)を注文。

博多長浜めん造 セットメニュー

激辛のからし高菜も小、中とあるようです。

博多長浜めん造 からし高菜メニュー

卓上にはコショウやおろしニンニク、替え玉用のタレなどの調味料が用意してあります。紅しょうががあるのも嬉しいですね。

博多長浜めん造 調味料

こちらが肉めしセット。らーめんと肉めし(チャーシュー丼)のセットとなります。

博多長浜めん造 肉めしセット

らーめんのトッピングはチャーシューにきくらげ、ネギとシンプル。

博多長浜めん造 ラーメン

スープには豚骨の旨みがよく出ています。程よく塩気も効いていて、その後に豚骨のダシのような風味がジワーっと広がってくる。ニンニクもふんわりと効いていて、しっかりとした味わいになってます。それでいて、後味はすっきり。個人的には脂っこさは感じませんでした。口当たりはあっさりめなのに、豚骨の旨みを楽しめるスープではないでしょうか。

博多長浜めん造 スープ

麺は細めのストレート。茹で上がりやカタめで、細いながらも小麦粉の風味が香ります。スープもしっかり絡んでいました。

博多長浜めん造 リフトアップ

チャーシューは柔らかく仕上がってます。素材の風味をのこしつつも、しっかりと味が染みてました。

博多長浜めん造 チャーシュー

こちらは肉めし。細切れのチャーシューがのっています。タレは甘辛く、ショウガのような風味もあって後味はすっきり。チャーシューはしっかりと塩気が効いていてます。脂っこさがなく、とても食べやすい丼でした。

博多長浜めん造 肉めし

もちろん替え玉もいただきましたよ。そろそろ替え玉をお願いしようかなと思っていたところ、絶妙なタイミングでご主人から替え玉はどうしましょうかとお声がけいただきました。さすがですね。

博多長浜めん造 替え玉

替え玉後には紅しょうがとおろしニンニク、ゴマをトッピング。紅しょうがが合うのは言うまでもなく、ニンニクによってまたパンチがでます。替え玉用のタレも用意してありますが、豚骨の風味も塩気も健在でしたので、個人的にはそのままで十分楽しめました。

博多長浜めん造 替え玉後

熊本ではこういったラーメンを提供されるお店は少ないので、貴重なお店ではないでしょうか。長浜系のラーメンが食べたくなったら、まず候補にあがるお店になると思います。今度はからし高菜もトッピングしてみたいですね。

スポンサーリンク

  • 店名
    博多長浜 めん造
  • 住所
    熊本県熊本市北区鶴羽田1丁目8−78
  • 熊本県熊本市北区鶴羽田1丁目8−78
  • 電話番号
    096-343-0506
  • 営業時間
    11:30~14:30 18:00~23:00
  • 休業日
    月曜日・火曜日
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック