栄屋本店|山形県山形市|冷しラーメン

山形県山形市にある栄屋本店に行ってまいりました。七日町商店街からほど近いお店です。

栄屋本店 外観

店内に入ると左右にテーブル席。

栄屋本店 テーブル席

奥に行くと右手に丸テーブルの席があります。

栄屋本店 丸テーブル席

そしてその奥にはお座敷。

栄屋本店 お座敷

レジのそばには給水機があります。またお土産ラーメンも販売されていて、レジの横やショーケースの中に商品が並べてありました。

栄屋本店 給水機

栄屋本店の営業時間は3月20日~9月30日が11:30~20:00となっています。。10月1日~3月19日までは11:30~19:30まで。混み合っている場合はできるだけ相席をお願いしますとのことです。

栄屋本店 営業時間

栄屋本店はとにかくメニューが豊富。中華めん類は大きく(温)と(冷)に分かれています。(温)はラーメンをはじめ各種ラーメン、各種ワンタンメンなどなど。(冷)は冷やしラーメンをメインに各種冷やしラーメン、各種冷やしワンタンメンがあります。

栄屋本店 メニュー1

きそば・うどん類も(温)と(冷)に分かれています。冷すのはラーメンだけではないんですね。

栄屋本店 メニュー2

他にはご飯物や季節もの、飲み物、お土産となっています。

栄屋本店 メニュー3

温かいメニューは夏のあいだは提供されていない物も多いようです。ご飯物は10月から4月までの提供。

栄屋本店 メニュー温かい

冷やしラーメンシリーズの主なメニューは冷しラーメン、冷し栄ラーメン、冷しワンタンメン、激辛冷しラーメン、冷し薬膳ラーメン、冷しタヌキラーメン、冷し鳥中華、冷し和風ラーメンなどがあります。今回は冷しラーメン(750円)を注文。

栄屋本店 メニュー冷やし

冷しラーメンについての詳細な説明もありました。

栄屋本店 冷たいラーメン瓦版

卓上には唐辛子やコショウといった調味料が用意されていました。

栄屋本店 調味料

こちらが栄屋本店の冷しラーメン。トッピングはチャーシューにメンマ、もやし、海苔、ネギ、きゅうり、かまぼことなってます。

栄屋本店 冷やしラーメン

冷たさもあってか、とてもすっきりとしたスープ。ガンガンに冷えているわけではなく、ヒンヤリするくらいの冷たさです。醤油ダレの風味がスーっと抜けていき、徐々に旨みが広がってくる。ほのかに酸味もあります。全体的にあっさりですが、それでいてどこかコクのあるスープでした。

栄屋本店 スープ

麺は中太のストレート。茹で上がりはやや硬めでしょうか。キュッと引き締まっておりコシがあります。ツルツルでススりやすい麺でした。

栄屋本店 リフトアップ

チャーシューはあっさりめの味付け。しっかりとした歯ごたえがあります。ほのかに素材の風味も味わえました。

栄屋本店 チャーシュー

栄屋本店は昭和七年の創業でとても歴史のあるお店。山形名物の冷しラーメンはこの栄屋本店が元祖です。夏に本場の冷しラーメンを食べることができてまた一つ念願が叶いました。

栄屋本店 説明書き

スポンサーリンク

  • 店名
    栄屋本店
  • 住所
    山形県山形市本町2-3-21
  • 山形県山形市本町2-3-21
  • 電話番号
    023-623-0766
  • 営業時間
    3月20日~9月30日 11:30~20:00 10月1日~3月19日 11:30~19:30
  • 休業日
    水曜(祝日の場合は翌日休み)※1月・8月は不定休
  • 駐車場
    有(5台)

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック