ラーメン極 本店|大阪府大阪市|チャーシューライス定食

スポンサーリンク

大阪府大阪市阿倍野区にあるラーメン極 本店に行ってまいりました。

らーめん極 本店 外観

店頭の掲示板には営業時間とメニューの案内もされてます。ラーメン極 本店は11:00~24:00の営業で不定休。来店される場合はお店が営業されてるか要チェックですね。

らーめん極 本店 メニュー

掲示板の下には食品サンプルも展示されてました。噂通りチャーシューライスが人気のようです。

らーめん極 本店 食品サンプル

券売機はこちら。

らーめん極 本店 券売機1

今回は人気No1であるチャーシューライス定食(800円)の食券を購入。

らーめん極 本店 券売機2

店内はカウンター席のみ。正面の奥に厨房があり、厨房までの通路の両脇にカウンター席という構造になってます。

らーめん極 本店 カウンター席1

らーめん極 本店 カウンター席2

ラーメン極 本店の麺メニューは白とんこつ、黒とんこつ、にごりしお、にごりしょうゆと豊富。替玉に焼豚増、煮玉子などのトッピングもあります。

らーめん極 本店 メインメニュー

名物のチャーシューライス、大盛は700円。ギョーザ、三品盛合せ、白ごはんなど単品メニューがあります。

らーめん極 本店 単品メニュー

食品サンプルもあったチャーシューライス定食、らーめん定食に小盛チャーシューライス定食、大盛チャーシューライス定食も注文可能。お腹の具合に合わせて選べるので嬉しいですね。

らーめん極 本店 定食メニュー

壁に棚が設けてあり、そこのレンゲや各種調味料が用意されてます。

らーめん極 本店 調味料など

通路が一本しかなく厨房からの往来が難しいからでしょうか。お水はセルフサービスとなってます。

らーめん極 本店 給水器

こちらがチャーシューライス定食。

らーめん極 本店 チャーシューライス定食

ラーメンのスープは少しトロっとした豚骨ベース。スープをススると節系のダシのような風味が広がります。そのお陰でしょうか、こってり感もありますが後味はすっきり。クセはほとんど感じませんでした。コクもありほどよく濃厚なので、豚骨の旨みも楽しめると思います。ノーマルサイズのラーメンが食べれるラーメン定食も捨てがたくなってしまいますね。

らーめん極 本店 スープ

麺は細麺と太麺が選べるとのことで、今回は細麺をチョイス。茹で上がりはややカタめで、少し歯ごたえがあります。個人的にこの手のスープでは細麺でいただきたいですね。

らーめん極 本店 リフトアップ

チャーシューは柔らかく仕上げてあり、程よい濃ゆさの味付け。食べやすいチャーシューでした。

らーめん極 本店 チャーシュー

チャーシューライスはご覧のとおり卵がトロトロ。

らーめん極 本店 チャーシューライス

そして、とにかくチャーシューの香ばしさがすごいです。ブワッと口の中に広がってきました。ノーマルではあっさりめの味付けとなってます。

らーめん極 本店 チャーシューライス中身

ここで備え付けのチャーシューライスのタレを投入。

らーめん極 本店 チャーシューライスのタレ

タレを少しタラすと、一気に味わいが変わります。チャーシューライスの香ばしさが一層と引き立ち、味にも深みがでます。これは人気No1メニューとういうのもうなずけますね。

らーめん極 本店 チャーシューライスタレかけ

チャーシューライスにフォーカスがあたりがちな印象もありますが、ラーメンも十分に楽しめるお店ではないでしょうか。次に来る機会があればらーめん定食も選択肢に入ってくると思います。

スポンサーリンク

  • 店名
    ラーメン極 本店
  • 住所
    大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-26
  • 大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-26
  • 電話番号
    06-6644-3849
  • 営業時間
    11:00~24:00
  • 休業日
    無休
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

comming soon

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

comming soon

Facebookもチェック

  • 岩下 雄一郎
  • 座右の銘:
    ススれば分かる ススらねば分からぬ どんな麺も

  • ホトトギス:
    鳴かぬなら ラーメンやろう ホトトギス

  • 野望:
    ラーメン食べて 飯を食べる