ぼっこ志|大阪府大阪市|鶏白湯

大阪府大阪市中央区の難波にあるぼっこ志に行ってまいりました。

ぼっこ志 外観

お店の外にメニューの案内があります。麺メニューは鶏白湯、焦がし鶏白湯、担々麺、極濃鶏白湯の4つ。鶏節や煮玉子なのどのトッピングの他に、高菜ごはんや炙り焼豚ごはんなどのご飯物もあります。また替玉もあり、替肉なるものまでありました。珍しいですね。

ぼっこ志 メニュー 外

ランチメニューもあります。プラス50円で白ごはん、プラス100円で高菜ごはん、プラス150円で炙り焼豚ごはんを付けることができます。各麺メニューと組み合わせは自由とのこと。リーズナブルです。

ぼっこ志 ランチメニュー 外

おすすめメニューなのでしょうか、鶏白湯の案内も出てました。

ぼっこ志 鶏白湯案内

お店に入るとすぐ右手に券売機があります。今回は鶏白湯(750円)とランチ鶏節ごはんセット(100円)の食券を購入。

ぼっこ志 券売機

店内に入って右手にカウンター席。

ぼっこ志 カウンター席

その奥にテーブル席があります。

ぼっこ志 テーブル席

お店の中にもメニューが置いてありました。

ぼっこ志 メニュー

各メニューの説明も記載されています。ここまで説明してあると他のメニューも食べてみたくなりますよね。

ぼっこ志 メニュー説明

卓上にはゴマやコショウといった調味料に佃煮が用意してあります。

ぼっこ志 調味料

昨夜、たまたま同じ宿に泊まってらっしゃったラーメンマンさん。今日の行き先が途中まで同じだったということで、お供させていただきました。

ぼっこ志 ラーメンマン

こちらが鶏白湯と鶏節ごはんのセット。

ぼっこ志 鶏白湯 鶏節ごはんセット

鶏白湯のトッピングはチャーシュー、かいわれ大根、サラダ玉ねぎ(?)にネギ。

ぼっこ志 鶏白湯

スープは少しトロみがあり、色の白さが際立つ鶏ベース。ほどよく塩気もきいていて、鶏の旨みもでています。そしてこちらのスープは何と言ってもクリーミー。濃厚でこってり感もあります。当然といえば当然ですが、私が普段よく食べている豚骨ラーメンとは一味違うクリーミーさ。豚骨のそれよりもっと乳製品に近いような印象です。私は今回が初めての鶏白湯というのもあって、今までにない味わいでインパクトがありました。

ぼっこ志 スープ

麺は少し太めのちょいちぢれで、茹で上がりは普通くらい。平打ちになるのでしょうか、平べったい形をしています。少し歯ごたえがありプチッとした食感で、歯切れもいい。時折、白髪ネギやかいわれ大根が絡み、シャキシャキ感が加わるのも良かったです。

ぼっこ志 リフトアップ

チャーシューは柔らかい仕上がり。味付けも隅々まで行き渡ってます。後で気がついたのですが、実はもうひとつ別種類のチャーシューがトッピングされていました。そちらは少し香ばしくて、歯ごたえもある皮付き。2つの味が楽しめます。

ぼっこ志 チャーシュー

鶏節ごはんは醤油とバターで味付けがしてあります。見た目からの予想よりもこってりな味わいでした。ランチタイムではお得に食べれるなんて嬉しいですね。

ぼっこ志 鶏節ごはん

私の地元・熊本ではまだ鶏白湯は数少なく食べたことがなかったので、今回まずこの大阪の地で鶏白湯を食べることができて良かったです。

スポンサーリンク

  • 店名
    ぼっこ志
  • 住所
    大阪府大阪市中央区西心斎橋2-6-10
  • 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-6-10
  • 電話番号
    06-6213-8570
  • 営業時間
    11:30~14:30 18:00~25:00(ラストオーダー 24:45)
  • 休業日
    水曜日
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

comming soon

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック