ラーメン処 遊|熊本県熊本市|ラーメン定食

熊本県熊本市南区のラーメン処 遊に行ってまいりました。すぐそばに九州新幹線の熊本総合車両所があるという立地のお店です。

ラーメン処 遊 外観

お店に入って正面から左手にかけてカウンター席が5、6席ほど。

ラーメン処 遊 カウンター席

左手にはテーブル席が1つあります。

ラーメン処 遊 テーブル席


また、右手にはお座敷。4人がけのテーブルが2つありました。

ラーメン処 遊 お座敷

メニューはねぎらーめんと五目あんかけらーめん、ピリ辛野菜らーめんに味噌らーめんとバリエーション豊富。季節限定で冷麺もあるようですね。ぎょうざにやきめしや中華丼などのご飯物、替え玉もあります。

ラーメン処 遊 メニュー1

酢豚にからあげ、豚肉とニンニクの芽炒めや小海老のケチャップ煮などなど一品料理も多彩。ラーメン屋さんには珍しいメニューがありますね。また定食もラーメン定食・豚炒め定食・酢豚定食と3種類あり、しかもご飯のおかわり可。これは嬉しいサービスですね。各種らーめんにプラス150円でらーめん定食にできるようです。今回はノーマルなラーメン定食(750円)を注文。

※表に昼定食というのぼりがあったので、もしかしたらご紹介したメニューの中にお昼のみのメニューがあるかもしれないです。

ラーメン処 遊 メニュー2

酢豚、ぎょうざ、からあげ、大学いも、やきめしはお持ち帰りもできます。豚足コラーゲンの甘酢あんかけは美肌効果があるそう。お肌にそこまで気は使ってないですが、豚足も好きなので普通に気になりました。

ラーメン処 遊 壁メニュー

営業時間は昼が11:00〜14:30、夜が17:30〜21:00までとなってます。

ラーメン処 遊 営業時間

ラーメン処 遊では天草杉箸を使ってらっしゃいます。これは初めて見ました。

ラーメン処 遊 天草杉箸

テーブルにはその天草杉箸に、唐辛子やコショウといった調味料が用意されています。

ラーメン処 遊 テーブル

こちらがラーメン定食。らーめんとご飯、からあげにお漬け物がついてます。これだけの内容でしたら、今の御時世はリーズナブルな部類に入るのではないでしょうか。

ラーメン処 遊 ラーメン定食

ラーメンのトッピングはチャーシューにもやし、ネギ。ちょっと写真では見えにくいですがコーンも入ってます。ときおりコーンがプチッとはじけて甘みが広がってきました。

ラーメン処 遊 ラーメン

スープはあっさりめの醤油ベース。魚介からでしょうか、ダシがとてもきいていて、しっかりとした味わいとなってます。また醤油もよくきいており、あっさり系ながらも味付け自体は濃厚といってもいいのではないでしょうか。トッピングのもやしは炒めてあるようでとても香ばしく、その風味もスープに出てきてるように感じました。

ラーメン処 遊 スープ

麺はかなり細めのストレート。醤油ラーメンでここまで細いのは珍しいですね。博多ラーメンばりに細いように思います。茹で上がりはやや柔らかめで、モッチリとテロンの中間のような食感(分かりづらくてすいません)。これだけ細い麺にもかかわらず小麦のような風味が漂ってます。私にとっては個性のある新感覚な麺でした。

ラーメン処 遊 リフトアップ

チャーシューはあっさりめの味付け。初めはそうでもないのですが、噛んでるうちにジワジワと甘みが広がってきます。豚肉の甘みを楽しめる仕上がりとなってます。

ラーメン処 遊 チャーシュー

唐揚げはなんと骨付き。外はカリッとしていて中は柔らか。ラーメン屋さんのセットでこんな本格的な唐揚げを食べれるのは珍しいと思います。貴重な一品ではないでしょうか。

ラーメン処 遊 唐揚げ

スポンサーリンク

  • 店名
    ラーメン処 遊
  • 住所
    熊本県熊本市南区富合町古閑1016
  • 熊本県熊本市南区富合町古閑1016
  • 電話番号
    096-357-2601
  • 営業時間
    11:00~14:30 17:30~21:00
  • 休業日
    水曜日
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック