大沼食堂|山形県山形市|冷し中華そば

スポンサーリンク

山形県山形市にある大沼食堂に行ってまいりました。

大沼食堂 外観1

店内に入るとテーブル席が3つほど並んでいます。

大沼食堂 内観

奥の方に給水器があるので、お水はこちらでセルフサービス。

大沼食堂 給水器

右側には洗面所もありました。

大沼食堂 洗面所

メニューは冷し中華そば、中華そば、大盛中華そば、みそラーメンとシンプル。飲み物はビールがあります。今回は冷し中華そば(700円)を注文。

大沼食堂 メニュー

卓上にはコショウやお酢が用意してあります。

大沼食堂 調味料

こちらが大沼食堂の冷し中華そば。トッピングはハムに錦糸玉子、メンマ、紅しょうが、きゅうり、海苔など。パイナップルものってます。

大沼食堂 冷やし中華そば

練りからしも付いてきました。

大沼食堂 からし

せっかくなのでからしをつけていただくことにしました。

大沼食堂 冷やし中華そば辛子付き

お酢が入っているということで、さっぱりとした口当たりのスープ。それでいでどこかコクがあり、まろやかな旨みが楽しめます。そしてほんのりとした甘みもある。後には旨みの余韻を味わえました。

大沼食堂 スープ

麺は中太のちぢれ。茹で上がりは普通くらいでしょうか。ツルツルとしてススり心地のいいです。歯切れもよく食べやすい麺でした。

大沼食堂 リフトアップ

パイナップルも合うんですコレが。デザート感覚でいただきました。

大沼食堂 パイナップル

冷し中華そばを注文時に酸味があって紅しょうがなどがのっていますけどいいですかと確認されました。山形名物の冷しラーメンという感じではなく、少しスープが多いもののいわゆる冷し中華よりのメニューですね。

大沼食堂 外観2

山形ラーメン四天王に西の雄として数えられている大沼食堂。次回は温かいラーメンをいただきたいと思います。

スポンサーリンク

  • 店名
    大沼食堂
  • 住所
    山形県山形市西原1-11-12
  • 山形県山形市西原1-11-12
  • 電話番号
    023-645-2455
  • 営業時間
    11:00~14:00 ※売り切れ次第終了
  • 休業日
    不定休
  • 駐車場
    有(3台)

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

Facebookもチェック

  • 岩下 雄一郎
  • 座右の銘:
    ススれば分かる ススらねば分からぬ どんな麺も

  • ホトトギス:
    鳴かぬなら ラーメンやろう ホトトギス

  • 野望:
    ラーメン食べて 飯を食べる