銀座 朧月|東京都中央区|濃厚つけ麺

スポンサーリンク

銀座駅から徒歩5分の朧月

東京都中央区の銀座にある朧月に行ってまいりました。銀座駅から歩いて約5分ほどで行くことができます。

01外観

営業時間は11:30~15:30、17:30~22:00まで。ただし土曜日の夜は21:00までで、日曜は昼の部のみの営業となります。

02営業時間

メニュー

メニューは濃厚つけ麺、辛つけ麺、特製つけ麺、中華そば、中華そば極み、チャーシュー麺というラインナップ。時期によっては季節のつけ麺、塩つけ麺、魚介つけ麺などもあります。

03メニュー

写真付きのメニュー表もありました。

04メニュー

分かりやすいのでありがたいですね。

05メニュー

濃厚煮干しつけ麺もグランドメニュー化されたそうです。

06メニュー

店内

店内に入ってすぐ右手に券売機があるので、まずはこちらで食券を購入。今回は濃厚つけ麺の中(850円)を注文しました。

07券売機

卓上にはコショウや唐辛子といった調味料が用意してあります。

08調味料

濃厚つけ麺

こちらが朧月の濃厚つけ麺。トッピングはチャーシューにメンマ、ナルトとなってます。

09濃厚つけ麺

トロッとしたつけ汁。魚介、節系の風味がとにかく濃厚です。濃厚なんですがけして重すぎない。まろやかな味わいが口の中いっぱいに広がってきます。全体としては丸みのある柔らかい味わい。唐辛子からのピリ辛さもあります。酸味もあるためかどこかスッキリさも備えるつけ汁でした。

10つけ汁

麺は今回、中(300g)をお願いしています。

11麺

麺は太めのストレート。茹で上がりはやや硬めでしょうか。ものすごくコシがあり迫力のある麺です。これは食べごたえ十分。

12リフトアップ

力強いススり口で活きがいいです。300gはけっこうなボリュームでした。

13リフトアップ

チャーシューは刻みタイプ。とても柔らかいです。

14チャーシュー

店員さんに頼めばスープ割りも可能。三つ葉や刻みタマネギ、柚子などが追加されており、少しスープを食べるような感覚もあります。つけ汁の旨みはそのままにサッパリさが増して飲みやすい。次々にススってしまいました。

15スープ割り

駅からのアクセスも抜群の朧月。今回私は平日の21時ごろに伺いましたが、時には待ちがでるほどお客さんがいらっしゃってました。

スポンサーリンク

  • 店名
    銀座 朧月
  • 住所
    東京都中央区銀座6-3-5
  • 東京都中央区銀座6-3-5
  • 営業時間
    11:30~15:30 17:30~22:00 ※土曜は21:00まで 日曜は昼の部のみ
  • 休業日
    無休
  • 駐車場

週間まとめランキング

No.1
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
No.2
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
No.3
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
No.4
おすすめ!米沢ラーメンのお店まとめ|山形県米沢市
おすすめ!米沢ラーメンのお店まとめ|山形県米沢市

ランキングをもっと見る

Facebookもチェック

週間ラーメンランキング

No.1
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
No.2
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
No.3
モヒカンらーめん本店|福岡県久留米市|ラーメン
モヒカンらーめん本店|福岡県久留米市|ラーメン
No.4
笑美寿亭(えびすてい)|新潟市中央区|赤担々麺
笑美寿亭(えびすてい)|新潟市中央区|赤担々麺

ランキングをもっと見る

岩下雄一郎のラーメンブログ情報