【閉店】m2らうめん|熊本県熊本市|ラーメン

熊本県熊本市中央区にあるm2らうめんに行ってまいりました。熊本の繁華街にあるお店です。和歌山からいらっしゃったラーメンマン歓迎会の後のシメ麺をススるための訪問。

M2らうめん 外観1

この看板が目印。m2らうめんの営業時間は11:00~15:00、18:00~2:00まで。

M2らうめん 看板

お店の前には一部メニューの案内が出ていました。

M2らうめん メニュー店頭

看板の脇から通路を進むと突き当りにお店の入口があります。

M2らうめん 外観2

店内は左手にテーブル席。右手にカウンター席があります。

M2らうめん 内観

フロアへの入口付近に給水機がありますので、お水はこちらでセルフサービス。

M2らうめん 給水機

メニューはラーメン、ギョーザ、おにぎり、塩ゆでたまご。チャーシュー、半熟煮たまご、ネギ、もやしがトッピングできます。今回はラーメン(500円)を注文。

M2らうめん メニュー1

飲み物はビールに焼酎、ハイボール、梅酒、酎ハイ、ソフトドリンクと充実。

M2らうめん メニュー2

昼はラーメン+ギョーザ+ご飯OR替え玉、ラーメン+ギョーザ+サラダといったセットやラーメントッピング全のせがあります。デザートもあり柚子シャーベット、チョコプリンも提供。

M2らうめん メニュー昼

夜はセットがギョーザ+ビール、ギョーザ+枝豆+ビールになります。昼、夜ともに学生さんは大盛OR替え玉が無料。羨ましいです。

M2らうめん メニュー夜

卓上にはコショウやニンニクチップなどの調味料が用意されていました。

M2らうめん 調味料1

またラーメンがくる前に紅しょうがと辛子高菜も持ってきていただけます。

M2らうめん 調味料2

ラーメンをリフトアップ(持ち上げる)される和歌山のラーメンマンさん。

M2らうめん ラーメンマン1

私もリフトアップさせていただきました。

M2らうめん ラーメンマン2

こちらがm2らうめんのラーメン。トッピングはチャーシューにキクラゲ、もやし、ネギとなってます。

M2らうめん らーめん

香ばしいマー油の風味がスーッと駆け抜けていく豚骨スープ。濃厚でコクがあり、どこかクリーミーさすら感じられる味わいです。それでいて鶏ガラと思われる旨みもきいていてしつこすぎない。しっかりと塩気もきいていてパンチがあります。熊本ラーメンの王道を行きながらも、切れ味鋭くエッジのきいた飲み口のスープでした。

M2らうめん スープ

麺は細のストレート。茹で上がりは普通からやや柔らかめでしょうか。初めは小麦粉の風味が楽しめます。ススるとスープの風味をよく運んできてくれる。ススりやすくてスープによく馴染んだ麺でした。

M2らうめん リフトアップ

チャーシューはあっさりめの味付け。ほんのりと素材の風味が楽しめます。柔らかくて食べやすいチャーシューでした。

M2らうめん チャーシュー

お店の前にて恒例の記念撮影。和歌山のラーメンマンさんとは和歌山で中華そば味丸花まるみまる木、そしてこの日の夕方に行った埼陽軒とあわせて一週間足らずの間に6件もお供させていただきました。お陰さまで楽しいラーメンウィークでした。またぜひ熊本にお越しいただきたいです。

M2らうめん ラーメンマン3

私も店の前で撮っていただきました。

M2らうめん ラーメンマン4

m2らうめんは基本的には無休で深夜まで営業されています。最近は繁華街近辺の熊本ラーメンのお店の閉店が相次いだので、m2らうめんのオープンは久しぶりの嬉しいニュース。熊本ラーメンを提供されていて、食事としてもシメのラーメンとしても利用できる貴重なお店です。新しく店内もオシャレな雰囲気なので、女性の方でもお気軽に来店できるのではないでしょうか。今後のご活躍も期待しています。

スポンサーリンク

  • 店名
    m2らうめん (エムツーラウメン)
  • 住所
    熊本県熊本市中央区安政町2-23
  • 熊本県熊本市中央区安政町2-23
  • 電話番号
    096-276-7680
  • 営業時間
    11:00~15:00 18:00~2:00
  • 休業日
    不定休
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック