こむらさき|鹿児島県鹿児島市|ラーメン

鹿児島県鹿児島市にあるラーメン専門 こむらさきに行ってまいりました。天文館にあるお店です。

こむらさき 外観

店頭にはお店についての説明や、昔の写真がありました。

こむらさき お知らせ

お店に入って左手にメニュー表とレジがあるので、そちらで食券を購入するシステムです。メニューはラーメン(鹿児島黒豚チャーシュー入り)とラーメン(チャーシューなし)、チャーシューごはんにごはんとシンプル。飲み物はビールに焼酎、ソフトドリンクとなってます。今回はラーメン(鹿児島黒豚チャーシュー入り)の並盛(1000円)を注文。

こむらさき メニュー

店内は厨房を囲むようにカウンター席が並んでいます。

こむらさき カウンター席1

仕切りがないので、店員さんの作業を見ることができました。2階にはテーブル席やお座敷もあるようです。

こむらさき カウンター席2

こむらさきではお土産ラーメンも販売されていて、この時は送料無料キャンペーン中でした。お得ですね。

こむらさき お土産ラーメン案内

お漬け物はほんのり甘めの味付け。

こむらさき お漬け物

卓上には塩やコショウなどの調味料が用意してあります。

こむらさき 調味料

こちらがこむらさきのラーメン(鹿児島黒豚チャーシュー入り)。下からよく混ぜて食べてくださいとのこと。トッピングはチャーシューにキャベツ、しいたけ、ネギとなってます。

こむらさき ラーメン並チャーシュー入り

口当たりの優しい豚骨スープ。まずどこか香ばしい風味がスーッと突き抜けていきます。そして塩気もしっかりときいている。かすかに酸味があり、すっきりとした味わいです。しいたけや野菜からの旨みも溶け込んでいるのでしょう。あっさりしているのに、味わい深い仕上がりでした。

こむらさき スープ

麺は細めのストレート。茹で上がりはやや柔らかめでしょうか。テロンとした独特の食感でススり心地がいい。スープによく馴染んでます。

※私の聞いた情報では、こちらの麺はかんすいを使っていないそう。それが正しければ中華麺ではない、つまりラーメンではない。厳密に分類すればうどんになるようです。ただ、昔からラーメンとして親しまれているので、当ブログでもラーメンとして扱っています。

こむらさき リフトアップ

細切りのキャベツが麺に絡んでくる。ザクッとした食感が加わってよかったです。

こむらさき キャベツ

チャーシューの味付けはあっさりめ。身の部分には歯ごたえがあります。脂身からは甘みを楽しむことができました。

こむらさき チャーシュー

ある程度食べ進めたところで、こちらのおろしニンニクを投入。

こむらさき おろしニンニク

柔らかい味わいのスープにパンチがでます。刺激がほしい方にはおすすめですね。

こむらさき ニンニクトッピング

私の地元・熊本にも老舗のこむらさきという同名の有名店があります。ラーメンを食べれば分かると思いますが、全く別のお店だそう。鹿児島のこむらさきは今回が初訪問。鹿児島と熊本のこむらさきを食べ比べることができて良かったです。

こむらさき 看板

スポンサーリンク

  • 店名
    ラーメン専門 こむらさき
  • 住所
    鹿児島県鹿児島市東千石町11-19
  • 鹿児島県鹿児島市東千石町11-19
  • 電話番号
    099-222-5707
  • 営業時間
    11:00~20:30
  • 休業日
    第3木曜日
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック