気むずかし家|長野駅長野市|鶏白湯ラーメン

長野駅長野市にある気むずかし家に行ってまいりました。長野駅東口から徒歩で約7,8分くらいの所にあります。

気むずかし家 外観

お店の側面に駐車場の案内がありました。1〜3、7〜12までが気むずかし家の駐車スペースとなっています。

気むずかし家 駐車場案内

気むずかし家の営業時間は11:00~16:00 17:00~5:00。深夜まで営業されています。

気むずかし家 営業時間

店内は入口から右手にはお座敷、左手にはテーブル席。

気むずかし家 テーブル席

奥にはカウンター席があります。

気むずかし家 カウンター席

店内にはあきないという詩が飾ってありました。

気むずかし家 あきない

メニューは鶏白湯がWチャーシュー麺、特製ラーメン、ばら海苔麺など、昭和中華そばはチャーシュー麺、味玉、竹豚などのバリエーションがあります。つけ麺凱哉は並盛(1.5玉)、大盛(2玉)、カチ盛(3玉)。ご飯・定食は鶏山賊揚げ定食、焼肉定食、野菜炒め定食、炒飯、ライスなどとなっています。今回は鶏白湯ラーメン(720円)を注文。

気むずかし家 メニュー1

他には気む二郎、ギョーザ、王様中華そばなどもありバラエティ豊かです。おつまみメニューは焼肉、竹豚、野菜炒め、キクラゲ炒め、枝豆など。飲み物はビール、焼酎、日本酒、ノンアルビール、ソフトドリンク。

気むずかし家 メニュー2

気むずかし家の正式名称は「元祖信州鶏白湯 頑固麺飯魂 気むずかし家」というみたいですね。

気むずかし家 メニュー裏

写真付きのメニューの案内も貼ってありました。

気むずかし家 壁

卓上にはコショウや唐辛子、お酢、おろしニンニクなどの調味料が用意してあります。

気むずかし家 調味料

こちらが気むずかし家の鶏白湯ラーメン。トッピングはチャーシュー、メンマ、海苔、ネギとなっています。

気むずかし家 鶏白湯ラーメン

トロッとしているスープ。マイルドな口当たりで、まろやかな旨みと甘みがじんわりと広がってきます。ベースには節のようなダシがよくきいている。こってり感がありながらもすっきりとした味わい。後には旨みの余韻を楽しむことができました。

気むずかし家 スープ

麺は中太のちぢれ。茹で上がりは普通からやや硬めでしょうか。歯切れがよくススりやすいです。麺をススるとスープのまろやかさがより際立つように感じました。

気むずかし家 リフトアップ

鶏チャーシューはあっさりめの味付け。あっさりめですがニンニクの風味がきいてます。クセがなくて柔らかく、食べやすい鶏チャーシューでした。

気むずかし家 チャーシュー

この日は平日ではありましたが19時頃というのもあるのか賑わっていて、私がいた間はほぼ満席。駅からも徒歩圏内で、深夜まで営業されているのでとても便利なお店だと思います。

スポンサーリンク

  • 店名
    気むずかし家
  • 住所
    長野県長野市栗田854-1
  • 長野県長野市栗田854-1
  • 電話番号
    026-225-5060
  • 営業時間
    11:00~16:00 17:00~5:00
  • 休業日
    火曜日
  • 駐車場
    有(9台)

同じタイプのラーメン

comming soon

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック