桂花ラーメン本店|熊本県熊本市|桂花ラーメン

埼玉と東京からご来熊のラーメンマンの方に熊本ラーメンを味わっていただこうと、熊本県熊本市の桂花ラーメン本店に行ってまいりました。熊本最大の繁華街、下通界隈にあるお店です。

桂花ラーメン本店 外観

店頭のショーケースにはラーメンサンプル。これはイメージがつかみやすくて嬉しいですね。

桂花ラーメン本店 サンプル

店内に入るとすぐ左手に券売機があります。店員さんにお席でどうぞと案内していただいたので、席でメニューを選ぶことにしました。

桂花ラーメン本店 券売機

券売機のその先には厨房を囲むようにテーブル席。

桂花ラーメン本店 カウンター席

そしてその奥にはテーブル席のスペースが広がっています。カウンター席、テーブル席ともけっこうな席数がありそうですね。

桂花ラーメン本店 テーブル席

メニューは定番の桂花ラーメンを筆頭に太肉麺(ターローメン)、五香肉麺(ウーシャンローメン)と桂花ならではのメニューが続きます。他にも叉焼麺に特製ラーメン、辛辣ラーメン(シンラーメン)などがあり、ボリューム控えめなこけいか、こたろう、細麺五香肉(ほそめんウーシャンロー)などはちょろっと食べたい時には嬉しいメニューも揃ってます。前回は五香肉麺(ウーシャンローメン)をいただいたので、今回は桂花ラーメン(630円)を注文。

桂花ラーメン本店 ラーメンメニュー

単品メニューは餃子、ハーフ餃子とあり、ご飯ものは半炒飯、炒飯、おにぎりというラインアップ。チャーハンセットA・Bやからあげ定食、餃子定食、五香肉定食などセットメニューも充実。リーズナブルなランチセットもあります。

桂花ラーメン本店 セットメニュー

卓上にはコショウや辛香などの調味料に、ふりかけまで用意してありました。

桂花ラーメン本店 調味料

ラーメンが配膳され、まさにススる直前のラーメンマンの皆さん。

桂花ラーメン本店 ラーメンマン2

こちらが桂花ラーメン。トッピングはチャーシューに玉子、メンマに茎ワカメ、ネギとなってます。熊本ラーメンにはほぼトッピングされているキクラゲはなく、ラーメンでは珍しい茎ワカメがトッピングされているのも桂花ラーメンならでは。

桂花ラーメン本店 桂花ラーメン

スープはどこか優しさのある豚骨ベース。ニンニクの風味がスーッと抜けていくのが心地よいです。これぞ熊本ラーメンという仕上がり。塩気がきいていつつもまろやかな味わいで、クリーミーさも楽しめました。豚骨っぽさを残しながらもクセがないので、食べやすい一杯だと思います。丁寧なお仕事ぶりが伝わってくるようですね。

桂花ラーメン本店 スープ

麺は中太ストレート。茹で上がりは普通くらいだと思いますが、独特のコシがあります。そしてなんといっても小麦粉の息吹がすごい。その風味を存分に楽しむことができました。力強さすらも感じられる麺です。

桂花ラーメン本店 リフトアップ

チャーシューは素材を活かした味付け。豚の風味をそのままに、クセのない仕上がり。全体的に柔らかいので、とても食べやすかったです。

桂花ラーメン本店 チャーシュー

久々に丼を持ってススるポーズで記念撮影。今回は私を含め熊本のラーメンマン3人でのご案内でした。埼玉、福岡のラーメンマンのお二方には、是非また熊本のラーメンを食べに来ていただきたいです。お忙しい中、ありがとうございました。

桂花ラーメン本店 ラーメンマン1

他の日の訪問

桂花ラーメン本店|熊本県熊本市|五香肉麺

スポンサーリンク

  • 店名
    桂花ラーメン本店
  • 住所
    熊本県熊本市中央区花畑町11-9 K-1ビル 1F
  • 熊本県熊本市中央区花畑町11-9 K-1ビル 1F
  • 電話番号
    096-325-9609
  • 営業時間
    [月~木]11:00~23:45 [金・土]11:00~1:45 [日]11:00~20:00
  • 休業日
    なし
  • 駐車場
    なし

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック