いってつ|栃木県佐野市|ラーメン

栃木県佐野市にある佐野ラーメン いってつに行ってまいりました。県道270号佐野環状線沿いにあるお店です。

いってつ 外観

お店の前には看板も出ていました。道路の向かいにも駐車場があるようです。

いってつ 看板

佐野ラーメン いってつの営業時間は11:30~19:30。定休日は火曜日となってます。

いってつ 営業時間

混んでいる場合は店内で受付をしてからお待ちくださいとのこと。

いってつ 案内

お店の左端には製麺室があるので、時間があえば製麺シーンも見れそうですね。

いってつ 製麺室

店内に入ると左手には厨房と向かい合ってカウンター席。

いってつ カウンター席

右手の窓際にはテーブル席があります。

いってつ テーブル席

そして奥にはお座敷。

いってつ お座敷

お座敷の前に給水機があるので、お水はこちらでセルフサービスです。

いってつ 給水機

メニューはしょうゆとしおの二枚看板。それぞれラーメン、ねぎラーメン、チャーシューメン、ねぎチャーシューからチョイスが可能。焼ぎょうざにライスもあります。今回はしょうゆラーメン(600円)と焼ぎょうざ(450円)を注文。

いってつ メニュー1

飲み物はビールとソフトドリンク。おみやげは焼ぎょうざ(5個入・10個入)と冷凍餃子(12個入)があります。

いってつ メニュー2

餃子は焼き上がるのに10分ほどかかるとのこと。お客さんと順番が前後する場合があるそうです。そうなった場合でもここはラーメンマンとしてジッと待ちましょう。

いってつ 餃子案内

卓上にはコショウやゆず胡椒、餃子のタレなどの調味料が用意してあります。

いってつ 調味料

こちらが佐野ラーメン いってつのしょうゆラーメンと焼ぎょうざ。

いってつ ラーメンと餃子

ラーメンのトッピングはチャーシューにメンマ、なると、かいわれ大根、ネギとなってます。

いってつ しょうゆラーメン

すっきりとした口当たりで醤油ダレベースのスープ。ダシがよく出てるゆえでしょうか、塩気がよくきいていてキレのある味わいです。そしてジワジワと旨みが広がってくる。それでいて後味はさっぱりといただけました。

いってつ スープ

麺は平打ちで(全体的に)中太からやや太めのちぢれ。茹で上がりは普通からやや柔らかめでしょうか。加水が少なめのようで、歯切れのいい食感です。徐々にスープに馴染んできました。

いってつ リフトアップ

チャーシューはほどよく味が染みてます。厚みがありますが、それでいて柔らかい仕上がり。クセがなく食べやすいチャーシューでした。

いってつ チャーシュー

なるとは大きめです。

いってつ なると

焼ぎょうざは5個入り。

いってつ 餃子

皮は存在感があり、ほんのり甘みも感じるようです。

いってつ 餃子リフトアップ1

その皮にしっかり包まれた餡はジューシー。肉汁が溢れだします。味付けは優しくさっぱりといただけました。

いってつ 餃子リフトアップ2

店内は明るくてオシャレな雰囲気。女性でも入りやすいお店ではないでしょうか。コンパクトながらもお座敷があるのも嬉しいですね。

スポンサーリンク

  • 店名
    佐野ラーメン いってつ(一徹)
  • 住所
    栃木県佐野市高萩町1201-7
  • 栃木県佐野市高萩町1201-7
  • 電話番号
    0283-24-2465
  • 営業時間
    11:30~19:00 (スープがなくなり次第終了)
  • 休業日
    火曜日(月1回連休)
  • 駐車場
    有(15台)

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック