白龍 浜線店|熊本県熊本市|ラーメン

熊本県熊本市東区にある白龍らーめん浜線店に行ってまいりました。(たぶん)店舗リニューアルのため休業されていましたが、ついに営業を再開されたようです。

白龍浜線店 外観

浜線バイパス沿いにあるお店で、前には看板も出てました。

白龍浜線店 看板

白龍らーめん浜線店の営業時間は11:00~15:30、17:00~20:00まで。お昼に売り切れたら夜は営業されないこともあるので、早めの時間に行きたいところですね。

白龍浜線店 営業時間

お店に入ってすぐ左手には待合室があります。

白龍浜線店 待合室

混雑時に待合室でお待ちの場合は、中の席に着いてから料理を提供するまでの時間を短縮されたいとの思いから、厨房との準備ができ次第お呼びになるそうです。こういった場面に遭遇した場合はラーメンマンとして、心して待ちましょう。

白龍浜線店 お願い

さらに扉を開けると飲食スペースとなっており、すぐ左手にはテーブル席。

白龍浜線店 テーブル席1

その奥の左手には厨房と向かい合ってカウンター席があります。

白龍浜線店 カウンター席

そしてカウンター席の背中向かいにはテーブル席。

白龍浜線店 テーブル席2

メニューはらーめんをはじめもやし、メンマ、ピリ辛とんこつ、チャーシュー、四川風みそ、激辛などのバリエーションがあります。大盛・替玉はプラス150円。平日はお得なランチセット、よくばりセットもあります。今回はランチセットのBセット(940円)を注文。

白龍浜線店 メニュー1

また一品物はぎょうざや枝豆、チャーシューなどがあります。ご飯物はおにぎりにごはん、ミニチャーシュー丼。飲み物はビールに焼酎、ソフトドリンクがあります。

白龍浜線店 メニュー2

卓上にはコショウや唐辛子といった調味料が用意してありました。

白龍浜線店 調味料

こちらがランチセットのBセット。ラーメンとチャーシュー丼という内容になってます。

白龍浜線店 ランチBセット

ラーメンのトッピングはチャーシューにキクラゲ、煮玉子にネギとなってます。

白龍浜線店 ラーメン

焦がしニンニクの風味が香ばしい豚骨スープ。口いっぱいにニンニクたちが弾けます。そして塩気もきいていてパンチがある。それでいて豚骨とニンニクと塩気が一体となっているような印象。そのためかインパクトがありながらもどこか丸みの味わいです。スープには(おそらく焦がしではない)ニンニク片が入っていて、こちらはツーンとした風味が広がる。後にはかすかにクリーミーっぽい味わいが楽しめました。

白龍浜線店 スープ

麺は中太のストレート。茹で上がりはやや硬めから普通くらいでしょうか。ツルンツルンとした食感でススりやすいです。ほどよい弾力のある麺でした。

白龍浜線店 リフトアップ

チャーシューはほんのり甘めの味付け。全くといっていいほどクセのない仕上がり。赤身の部分はちょっと歯ごたえがあり、脂身周辺はトロけました。

白龍浜線店 チャーシュー

玉子は硬派。あっさりめの味付けでしっかりと火が通っています。

白龍浜線店 玉子

チャーシュー丼はご飯の上にレタスが敷き詰めてあり、その上にチャーシューがのるという構図。彩りもいいです。

白龍浜線店 チャーシュー丼

チャーシュー丼のチャーシューはとにかく香ばしい。炭火で炙ったような香ばしさが常にバックグランドに鎮座しています。甘辛い味付けでご飯が進みまくる。こちらのチャーシューにもクセがなく、食べやすい仕上がりでした。

白龍浜線店 チャーシュー丼アップ

リニューアル前からも人気のお店で、リニューアル期間も長かったことから心配された方も多いのではないでしょうか。もちろん私もその一人です。今回ようやく再開ということで、相変わらずの賑わいぶりでした。メニューもリニューアルされているようで今後の展開も楽しみですね。

スポンサーリンク

  • 店名
    白龍らーめん 浜線店
  • 住所
    熊本県熊本市東区画図町大字下無田1158-1
  • 熊本県熊本市東区画図町大字下無田1158-1
  • 営業時間
    11:00~15:30 17:00~20:00
  • 休業日
    水曜日
  • 駐車場
    お店の前に有

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック