珍遊 一乗寺本店|京都市左京区|中華そば

スポンサーリンク

激戦区にある珍遊一乗寺本店

京都府京都市左京区にある珍遊一乗寺本店に行ってまいりました。その名の通りラーメン激戦区・一乗寺にあるお店です。

01外観

珍遊は創業して50年以上の歴史があるそうですね。今では一般的になった鶏白湯。珍遊では昔から鶏白湯を提供されていたようです。

02案内

珍遊一乗寺本店の営業時間は11:00~0:00まで。年中無休で営業されています。

03営業時間

店頭にはメニュー表も出ていました。

04メニュー店頭

メニュー

店内に入るとすぐに券売機があるので、まずはこちらで食券を購入。メニューはチャーシュー麺、中華そば、冷麺(夏季限定)というラインナップ。半チャン定食やギョーザ定食、カラアゲ定食もあります。もちろんヤキメシやギョーザ、カラアゲは単品でも注文が可能。今回は中華そば(680円)を注文しました。

05券売機

またお得な生ビールセットもあります。飲みたい方にはピッタリですね。

06メニュー

中華そばは小にすることもできるそうです。

07メニュー案内

店内

店内に入ると右手にはテーブル席。

08店内

正面には楕円形のテーブル席があります。

09店内

左手にはマンガが置いてありました。

10マンガ

卓上にはコショウや唐辛子、お酢、ニンニクなどの調味料が用意してあります。

11調味料

麺の硬さは粉落とし・バリカタ・カタ・普通・やわ。ネギとアブラの量は多め・普通・少なめ・抜きからリクエストすることが可能。ありがたいですね。

12カスタマイズ

中華そば

こちらが珍遊一乗寺本店の中華そば。トッピングはチャーシューにメンマ、背脂、ノリ、ネギとなってます。

13中華そば

どこかすっきりとした感じのあるスープ。鶏の旨みが優しくですがブワッと広がってまいります。その味わいは淡いというかみずみずしい。醤油の風味は柔らかくきいています。ススればススるほどまろやかさが増してくる。背脂からでしょうか、後には甘みも楽しめました。

14スープ

麺はやや細めのストレート。茹で上がりは普通からやや硬めでしょうか。ほどよくまとまりがあってススりやすいです。しっとりとした感じの麺でした。

15リフトアップ

チャーシューはややあっさりめの味付け。薄切りで面積が広いです。柔らかくて食べやすいチャーシューでした。

16チャーシュー

塩麹カラアゲ

気になったので塩麹カラアゲ(400円)をテイクアウト。

17塩麹唐揚げ

表面も中身も柔らかく、とても食べやすいです。塩麹ということで塩気もしっかりきいていて、深みのある味わいでした。

18塩麹唐揚げリフトアップ

1950年(昭和25年)創業と長い歴史を誇る珍遊。鶏白湯のはしりでもあるそうです。今後もこの鶏白湯を守り続けていただきたいですね。

スポンサーリンク

  • 店名
    珍遊 一乗寺本店
  • 住所
    京都府京都市左京区一乗寺払殿町24
  • 京都府京都市左京区一乗寺払殿町24
  • 電話番号
    075-702-2944
  • 営業時間
    11:00~0:00
  • 休業日
    年中無休
  • 駐車場

週間まとめランキング

No.1
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
No.2
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
No.3
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
No.4
おすすめ!酒田ラーメンのお店まとめ|山形県酒田市
おすすめ!酒田ラーメンのお店まとめ|山形県酒田市

ランキングをもっと見る

Facebookもチェック

週間ラーメンランキング

No.1
味楽|北海道利尻町|焼き醤油ラーメン
味楽|北海道利尻町|焼き醤油ラーメン
No.2
丸星ラーメン|福岡県久留米市|ラーメンとおでん
丸星ラーメン|福岡県久留米市|ラーメンとおでん
No.3
井出商店|和歌山県和歌山市|中華そば
井出商店|和歌山県和歌山市|中華そば
No.4
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット

ランキングをもっと見る

岩下雄一郎のラーメンブログ情報