つけ麺ボンズ|熊本県熊本市|ボンつけ

熊本県熊本市水前寺のつけ麺ボンズに行ってまいりました。牛骨ラーメン美庵が営業されていた場所です。

つけ麺ボンズ 外観

道路からも見えるように看板も出てました。電光掲示板には合戦中の文字が流れてます。

つけ麺ボンズ 看板

ボンズは11:00~15:00、18:30~22:00までの営業。スープが切れると夜は早く終了する場合があるとのこと。お店の前に2台分の駐車場があり、道向かいの②も利用できるそうです。

つけ麺ボンズ 営業時間

店内は右手にカウンター席。

つけ麺ボンズ カウンター席1

さらに厨房を囲むようにL字型にカウンター席が並びます。

つけ麺ボンズ カウンター席2

入口から右手には4人掛けのテーブル席。

つけ麺ボンズ テーブル席

メニューはボンつけ(豚骨魚介)とボン辛つけ(豚骨ベース)の2つがメイン。麺の量は大(300g)、中(250g)、小(200g)は同じ金額です。嬉しいですね。特盛(400g)はプラス100円。野菜やメンマ、玉子などが追加でトッピングできます。今回はボンつけ(850円)の大を注文。麺を茹でるのに8分ほどかかるそうなので、ここはラーメンマンとして無心で待ちましょう。

つけ麺ボンズ メニュー1

ご飯物は白めし、ドボン飯、ボン飯、温玉飯、ボンデラと充実してます。

つけ麺ボンズ メニュー2

カウンターの上にはうちわがありました。私は辛い物を食べるとすぐに暑くなるので、ボン辛つけをいただく際にはとくに重宝しそうです。

つけ麺ボンズ うちわ

卓上には唐辛子やゆずコショウといった調味料が用意してありました。

つけ麺ボンズ 調味料

こちらがつけ麺ボンズのボンつけ。豚骨魚介ベースだそうです。

つけ麺ボンズ ボンつけ 魚介豚骨

今回は大をお願いしていますので、麺の量は300g。けっこうなボリュームがありそうで嬉しいです。

つけ麺ボンズ 麺

麺は太めのちぢれ。茹で上がりはやや硬めでしょうか。コシがあって歯ごたえも楽しめる力強い麺です。

つけ麺ボンズ リフトアップ

とてもトロみのあるつけ汁。とにかく濃厚な味わいで、まず魚粉というか魚介の風味がブワッと広がってきます。その後にジンワリと濃密な甘みがやってくる。余韻もよく残り、存在感のあるつけ汁ですね。豚骨と魚介の旨みを存分に味わえます。

つけ麺ボンズ つけ汁

これだけの太さがありながらも、つけ汁にトロみがあるのでよく絡む。最後まで濃厚な味わいが楽しめます。

つけ麺ボンズ つけ汁リフトアップ

チャーシューは柔らかい仕上がり。こちらにもつけ汁がよく絡んでいますので、濃厚な味わいとなってます。

つけ麺ボンズ チャーシュー

麺をいただいてお腹に余裕があったので、ドボン飯(130円)を追加で注文。ネギにざく切りの玉ねぎが盛ってあり、魚粉にゆずが振り掛けてあります。

つけ麺ボンズ ドボン飯

つけ汁にご飯を入れる方もいらっしゃるそうですが、今回はご飯につけ汁をかけてみました。濃厚なつけ汁に刺激的な風味が加わる。玉ねぎのザクザク感も良かったです。

つけ麺ボンズ ドボン飯ドボン後

以前、熊本市尾ノ上に同じ屋号のお店が営業されていました。このたび復活されたんでしょうか。つけ麺の選択肢が増えるので嬉しいですね。ボン辛つけを注文されているお客さんも多く、次回は私も食べてみたいと思います。

スポンサーリンク

  • 店名
    つけ麺ボンズ
  • 住所
    熊本県熊本市中央区水前寺4-19-35
  • 熊本県熊本市中央区水前寺4-19-35
  • 電話番号
    096-382-1776
  • 営業時間
    11:00~15:00 18:30~22:00
  • 休業日
    火曜日
  • 駐車場
    有(店舗前に2台、道路向かいに1台)

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック