明石食堂 (あかいししょくどう)|沖縄県石垣島|ソーキそば

石垣島北部の人気店 明石食堂

沖縄県の石垣島にある明石食堂に行ってまいりました。石垣島の明石という地区にあるお店です。ちなみに明石は”あかし”ではなく”あかいし”と読みます。

01外観

お店の前には待合スペース。

02待合スペース

入口の前に記名帳があるので混雑時にはまずここに名前を書きます。ただし名前を書いても呼ばれた時にいなければキャンセルになるので、ちゃんとここで待ちましょう。

03待合スペース

明石食堂の営業時間は11:00~16:00までで、定休日は毎週月曜と火曜。

04営業時間

駐車場はお店の前と裏手にあります。

05駐車場

店内

店内に入ると手前にテーブル席、奥には小上りがありました。

06店内

卓上にはコーレーグース(島とうがらしを泡盛に漬け込んだ調味料)やピパーチ(主に八重山にある香辛料)、唐辛子といった調味料が用意してあります。

07調味料

メニュー

メニューは八重山そばをはじめ野菜そば、ソーキそば、ライス、トンカツ定食、カツ丼、トンカツ、ソーキとなってます。今回はソーキそばの中(850円)を注文しました。

※現在、野菜そばは販売終了。

08メニュー

他には海ぶどうや島らっきょう、かき氷、ソフトドリンク、島酒などがあります。

09メニュー

店内にはそばの種類についての説明もありました。

10そばの種類

ラーメンマン

今回お供させていただいた同じ宿にお泊りの関西のラーメンマンさん。栄福食堂(トニーそば)に続いての連れ麺です。台風接近前とは思えない笑顔。

11ラーメンマン

私も撮っていただきました。

12ラーメンマン

ソーキそば

こちらが明石食堂のソーキそば。トッピングはソーキにネギとなってます。

13ソーキそば

スープの口当たりそのものはあっさりめ。それでいてしっかりとした味わいです。豚やカツオからと思われる風味が出まくっている。塩気もほどよくきいているので、旨みも際立っているように思います。八重山そばではキレのあるほうでしょう。後にはほんのりとした甘みが広がってきました。

14スープ

麺はやや太めのストレート。茹で上がりは普通くらいでしょうか。プニョンとプツッの中間のような食感です。中身はなめらさもある。ツルツルさもありススりやすい麺でした。

15リフトアップ

ソーキはしっかりめの味付け。 こちらもほんのり甘めとなっています。デカいのにとにかく柔らかい仕上がり。軟骨はトロトロで全て食べれてしまいました。

16ソーキ

実は注文するときにサイズで迷った私。隣の席の方が「大がいいですよ」とアドバイスをくださったんですが、ビビって中をお願いしました。結果論ですがそばのクオリティの高さも相まって、大でも食べれたと思います。また明石食堂に来ることができたら、私は大を頼むことでしょう。

  • 店名
    明石食堂 (あかいししょくどう)
  • 住所
    沖縄県石垣市伊原間360
  • 沖縄県石垣市伊原間360
  • 電話番号
    0980-89-2447
  • 営業時間
    11:00~16:00
  • 休業日
    月曜日・火曜日
  • 駐車場

おすすめ記事

週間まとめランキング

No.1
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
No.2
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
No.3
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
No.4
山形名物!鳥中華のお店まとめ
山形名物!鳥中華のお店まとめ

ランキングをもっと見る

Facebookもチェック

週間ラーメンランキング

No.1
太一商店 浜線店|熊本県熊本市|ラーメン
太一商店 浜線店|熊本県熊本市|ラーメン
No.2
かわら|青森県青森市|味噌カレー牛乳ラーメン
かわら|青森県青森市|味噌カレー牛乳ラーメン
No.3
尾道ラーメン|石川県金沢市|ラーメン
尾道ラーメン|石川県金沢市|ラーメン
No.4
はまんど|香川県三豊市|はまんどラーメン
はまんど|香川県三豊市|はまんどラーメン

ランキングをもっと見る