味千ラーメン本店|熊本県熊本市|パイクー麺

最大手ラーメンチェーンの総本山 味千ラーメン本店

熊本県熊本市にある味千ラーメン本店に行ってまいりました。熊本県庁からほど近い場所にあるお店です。

01外観

お店の前にはマスコットキャラクターのチィちゃんと看板も出ていました。

02看板

お店の向かって右側には駐車場。

03駐車場

お店の奥にも駐車場があります。

04駐車場

お店の入口には味千グッズが並べてありました。

05入口

味千ラーメン本店の営業時間は11:00~23:00まで。ラストオーダーは11:00~22:30となってます。

06営業時間

広々とした店内

店内に入るとすぐ左手にレジ。こちらにも味千グッズがあります。

07レジ

中央には四角いテーブルのカウンター席。左手には小上がりがあります。

08小上がり

右手から手前にかけてはテーブル席。

09テーブル席

10テーブル席

奥には厨房と向かい合ってカウンター席があります。

11カウンター席

卓上にはコショウや味千特製のフライドガーリック、ふりかけが用意してありました。

17調味料

紙ナプキンにはチィちゃんがプリントしてあります。

18紙ナフキン

多彩なメニュー

メニューはパイクー麺や黒マー油ラーメン、味千ラーメンをはじめチャーシュー麺や濃厚豚骨ラーメン、醤油ラーメン、辛みそラーメン、味噌豚骨ラーメン、阿蘇高菜ラーメン、つけ麺とバリエーションが豊富。麺類では他にも熊本名物・太平燕(タイピーエン)やパリそば、焼きそば、ちゃんぽんもあります。今回はパイクー麺(800円)を注文。

12メニュー

ラーメンの麺の硬さはかため、ふつう、やわめからの選択が可能。今回はかためをお願いしました。

16麺の硬さ

セット類はチャーハンセットや油淋鶏セット、チャーシュー玉子丼セットなど充実しています。

13メニュー

サイドメニューは焼きギョーザやエビマヨ、エビチリ、チキンマヨ、唐揚げ、油淋鶏などなど。ご飯物はチャーハン、辛みそチャーシュー丼、チャーシュー玉子丼、パイクー丼となってます。飲み物はビールに焼酎、ウーロン茶。

14メニュー

お土産用のラーメンや太平燕、フライドガーリック、ふりかけなども販売されてます。

15メニュー

味千ラーメン本店のパイクー麺

こちらが味千ラーメン本店のパイクー麺。トッピングはパイクー(排骨・あばら肉)、キクラゲ、煮玉子、ネギとなってます。

19パイクー麺

ほどよく塩気がきいていてキレのあるスープ。鶏ガラのような旨みと醤油ダレのような風味が広がってまいります。そして忘れてはいけないのがマー油。その他の味わいと調和されており、渾然一体となってその風味を楽しむことができます。熊本ラーメンの元祖の流れを汲む王道のスープでした。

20スープ

麺は中太のストレート。今回はかためをチョイス。表面はツルツルでチュルンとしています。しっかりとした弾力があり、食べごたえのある麺でした。

21リフトアップ

ご覧ください、このパイクー(ばら肉)を。ほどよい濃さの味付けが隅々までしっかりと染み込んでいます。身の部分と軟骨は柔らかい。軟骨はコラーゲンが詰まっていそうなトロっとした感じすらあります。次々と口に運んでしまう、そんなパイクーでした。

22パイクー

玉子は中までしっかりと火が通してあります。

23煮玉子

途中で特製のフライドガーリックを投入。さらにニンニクの風味を楽しむことができました。

24パイクー麺ニンニクチップトッピング

皆さんご存知、味千ラーメンは国内に84店舗、海外には686店舗(2017年9月現在)を展開されている大手ラーメンチェーン。海外店舗を合わせると国内最大手になるそうです。そしてこの味千ラーメン本店はその総本山。そんなお店にすぐに行けるというのは嬉しい限りです。熊本県民冥利に尽きますね。

他の日の訪問

味千ラーメン本店|熊本県熊本市|味千ラーメンと馬丼セット

スポンサーリンク

  • 店名
    味千ラーメン本店
  • 住所
    熊本市中央区水前寺6-20-24
  • 熊本市中央区水前寺6-20-24
  • 電話番号
    096-384-4433
  • 営業時間
    11:00 ~ 22:30
  • 休業日
    元日(臨時休業あり)
  • 駐車場
    店舗横(8台)店舗裏(10台)

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック