マグマ食堂|熊本県南阿蘇村|マグマラーメン

スポンサーリンク

阿蘇にあるマグマ食堂

熊本県阿蘇郡南阿蘇村にあるマグマ食堂に行ってまいりました。

マグマ食堂 外観1

道から見える場所に看板も出てます。

マグマ食堂 看板

平日は11:00~14:30 17:00~20:30、土日祝日は11:00~20:30までの通しで営業されます。ただし、材料がなくなり次第閉店ということなので時間には注意が必要そうですね。

マグマ食堂 説明書き

景色が最高

マグマ食堂はなんといっても景色が最高。こんな場所にあります。

マグマ食堂 外観2

お店の脇からの風景。

マグマ食堂 景色1

マグマ食堂の中から見える阿蘇の景色。窓際の席に座ることができれば、こんな素晴らしい景色を見ながら食事ができちゃいます。最高ですね。

マグマ食堂 景色2

メニュー

ラーメンメニューはとても多彩。とんこつ、しょうゆ、みそ、塩の各ラーメンはもちろんのこと、カレー風味やガーリック風味、阿蘇らしい高菜ラーメン、お店の名前を冠したマグマラーメンと豊富なバリエーションを誇ります。今回はちょっと奮発してマグマラーメン定食(1,269円)を注文。

マグマ食堂 メインメニュー

単品メニューもあか牛ライスやあか牛煮込み、高菜飯など気になるお料理の数々。デザートにあげまんじゅうや自家製ぷりんもあります。甘いものがほしいときにも嬉しいですね。

マグマ食堂 単品メニュー

飲み物メニューも一通り揃っています。

マグマ食堂 飲み物メニュー

さらにおつまみメニューもかなりの充実ぶり。こちらは17時以降の提供となっているみたいですね。

マグマ食堂 おつまみメニュー

各メニューを写真付きで紹介しているカードも用意されてます。何を注文しようか迷ったときなど参考になりまくりでしょう。

マグマ食堂 写真付きメニュー

こちらは私が注文したマグマラーメンの説明。阿蘇五岳をイメージしたゴージャスな内容となってます。胸が踊りますね。

マグマ食堂 マグマラーメンメニュー

調味料も豊富

卓上には調味料や薬味もたくさん用意してあります。

マグマ食堂 調味料

阿蘇高菜ラーメン

こちらは阿蘇高菜ラーメン。一瞬どこに高菜がと思いましたが、写真右下のレンゲがあるあたりにトッピングされてます。細かく刻まれた高菜ではなく、でっかい高菜が入ってます。さすがは阿蘇。スケールも高菜もデカいです。

マグマ食堂 阿蘇高菜ラーメン

ガーリック風味塩ラーメン

こちらはガーリック風味塩ラーメン。少し分けてもらいました。塩ベースながらもコクがあり、さらにガーリックの風味もきいててパンチがあります。塩ラーメンでここまで濃厚な味わいはそうそうないのではないでしょうか。インパクトのあるラーメンだと思います。

マグマ食堂 ガーリック風味塩ラーメン

ラーメンをススるというより頬張るラーメン女子。

マグマ食堂 記念写真

マグマラーメン定食

こちらが私が注文したマグマラーメン定食。ボリュームもありそうで嬉しいです。

マグマ食堂 マグマラーメン定食

マグマラーメン

カードの説明にもあったように、丼の中に雄大な阿蘇がそびえ立つ堂々たるお姿。

マグマ食堂 マグマラーメン

トッピングは焼豚、白葱、松の実、糸唐辛子、特製ラー油、煮玉子、クコの実、白木くらげと実に8種類。さらにモヤシとネギも入ってます。多種多様な薬味は風味がよく、モヤシはシャキシャキ。煮玉子の黄身は半熟で、ほんのり爽やかな甘みのある味付け。細部にまで丁寧なお仕事が感じられます。

マグマ食堂 トッピング

スープはほんのり赤みがかった豚骨ベース。私にとってはほとんどクセがなく、どこか品すら感じました。お店の方に聞いてみたところ、仕込みには豚の頭を使ってらっしゃるとのこと。口当たりはあっさりめですが、ダシというか旨みがよく出ていて独特の風味を醸し出してます。そして後にはラー油のちょっぴりピリ辛。いいアクセントになってました。なかなか他ではお目にかかれない、独創的かつ味わい深いスープではないでしょうか。

マグマ食堂 スープ

麺は中太で少しちぢれてます。茹で上がりは普通からやや柔めでしょう。スープが程よく絡んでます。一般的な豚骨ラーメンと比べ、麺のボリュームがけっこうあるように感じました。食べごたえがあって良かったです。

マグマ食堂 リフトアップ

チャーシューは少し歯ごたえが残してありあっさりめの味付け。このチャーシュー、説明にもあった通り阿蘇五岳をイメージしているということで、5枚トッピングされてます。こちらも食べごたえがあって嬉しいですね。

マグマ食堂 チャーシュー

餃子

あげ餃子の皮はパッリパリ。具は優しい味付け。タレもさっぱりしているので、揚げてある餃子でもくどくないです。そしてご覧の通り、付け合せの野菜もおしゃれ。ちょっとしたサラダのようでした。

マグマ食堂 あげぎょうざ

景色も最高で、他ではなかなかお目にかかれないメニューがたくさんあるマグマ食堂。阿蘇に行く際にはぜひまた立ち寄りたい、そう思えるお店でした。

マグマ食堂 外観3

スポンサーリンク

  • 店名
    マグマ食堂
  • 住所
    熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰4607-1
  • 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰4607-1
  • 電話番号
    0967-67-4147
  • 営業時間
    (平日)11:00~14:30・17:00~20:00(土日祝日)11:00~20:00(材料がなくなり次第閉店)
  • 休業日
    不定休(主に月曜日)
  • 駐車場
    有(20台)

同じタイプのラーメン

こだいこ_こだいこラーメンあか
【移転】こだいこ|熊本県熊本市|こだいこらーめん あか
とんこつ田嶋や_ラーメン
【閉店】とんこつ 田嶋や|熊本県熊本市|ラーメンCランチ
味の龍虎-ラーメン
味の龍虎|熊本県熊本市|ラーメン定食B
龍願−ラーメン
龍願|熊本県玉名市|ラーメン

スポンサーリンク

まとめ記事(ランダム表示)

旭川ラーメンまとめ
おすすめ!旭川ラーメンのお店まとめ|北海道旭川市
釧路ラーメンまとめ
おすすめ!釧路ラーメンのお店まとめ|北海道釧路市
徳島ラーメンまとめ
おすすめ!徳島ラーメンのお店まとめ|徳島県徳島市 鳴門市 小松島市
冷やしラーメンまとめ
おすすめ!冷やしラーメンのお店まとめ|山形県山形市

まとめ記事の一覧

Facebookもチェック

アクセスランキング(一週間)

No.1
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
No.2
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
No.3
ひらこ屋|青森県青森市|煮干し中華そば
ひらこ屋|青森県青森市|煮干し中華そば
No.4
鈴屋|千葉県富津市|ラーメン
鈴屋|千葉県富津市|ラーメン

ランキングをもっと見る

岩下雄一郎のラーメンブログ情報

ホーム
ホーム
エリア別
エリア別
分類別
分類別
ご当地ラーメン
ご当地ラーメン別
このブログについて
岩下雄一郎のラーメンブログについて
プロフィール
プロフィール
よくある質問
よくある質問
お問い合わせ
お問い合わせ