黒門ラーメン|熊本県熊本市|黒門ラーメン

熊本県熊本市南区にある黒門ラーメン総本店に行ってまいりました。外観から察するにガソリンスタンドを改装されてるお店のようです。屋根があるため、雨の日などは特に嬉しいですね。

黒門ラーメン総本店 外観

黒門ラーメンの営業時間はお昼が11:00〜15:00、夜は18:00〜23:00までとなってます。定休日は月曜日。店内は厨房を囲むようにカウンター席のみとなってます。

黒門ラーメン総本店 営業時間

メニューは黒門ラーメンをメインに大盛ラーメン、焼豚ラーメン、高菜ラーメン、野菜ラーメン。豚骨の他にも味噌ラーメンがあり、もやし味噌ラーメン、ブリ味噌ラーメンというラインアップ。ブリブリラーメンがどんなメニューなのか気になりますね。またチャンポンもとんこつと味噌があり、オリジナルソースの焼チャンポンも目をひきます。単品メニューはたかな御飯にそぼろご飯、手作りギョーザ。

今回は黒門ラーメン(680円)とそぼろ御飯(220円)を注文。

黒門ラーメン総本店 メニュー

店内には定休日の案内があります。ギョーザと焼チャンポンはお持ち帰りができるとのこと。お米は熊本県産を使用されてるそうです。嬉しいですね。

黒門ラーメン総本店 定休日

黒門ラーメンでは麺とギョーザの皮は自家製。熊本県産の地粉を使用して作られているそうです。黒門ラーメンは1960年代のラーメンをイメージし、現代風に仕上げた一品とのこと。楽しみですね。また、毎月16日にはその黒門ラーメンが400円。ワンコインでお釣りがきちゃいます。とってもお得ですね。

黒門ラーメン総本店 説明

卓上にはコショウやギョーザのタレなどの調味料が用意してあります。

黒門ラーメン総本店 調味料

こちらが黒門ラーメン。注文してからラーメンが出てくるまでがとにかく早かったです。トッピングはチャーシューにキクラゲ、味玉に海苔、ネギ。

黒門ラーメン総本店 黒門ラーメン

器が出てきたときからニンニクの風味がふんわりと香る豚骨スープ。鶏ガラがブレンドされているのでしょうか、塩気も程よく優しい口当たり。ニンニクの風味が抜けていき、淡い甘みが広がってきます。そして後味はすっきり。クセもなく、お店の方の丁寧なお仕事ぶりが伝わってくるようですね。とても食べやすいラーメンだと思います。それでいてしっかりと熊本ラーメンを楽しめる一杯でしょう。

黒門ラーメン総本店 スープ

麺は中太からやや細めのストレート。茹で上がりは普通からややカタめくらいでしょうか。ツルンツルンとしていて、プチッとした食感が心地いいです。そして時間がたっても伸びにくい。最後までプリッと感がありました。さすが自家製麺ですね。

黒門ラーメン総本店 リフトアップ

チャーシューは柔らかい仕上がり。ちゃんと味付けが染み込みつつも、素材の風味を残してあります。

黒門ラーメン総本店 チャーシュー

味玉は半熟具合がちょうどよく、黄身の部分までしっかりと味が行き渡っていました。

黒門ラーメン総本店 味玉

こちらのそぼろ丼は甘辛い味付け。それでいてしつこくなく、ショウガの風味もきいています。ご飯にもタレが染み込んでいて、お箸が進みました。

黒門ラーメン総本店 そぼろ御飯

ラーメンの海苔には黒門ラーメンとプリントされてます。珍しいですね。カウンター席のみのお店ということもあって、お店の方との距離も近いです。この日は常連さんとおかみさんがカウンター越しにお話されてました。お店はご夫婦で切り盛りされてらっしゃるようで、どこかほのぼのとした雰囲気。23時までと遅い時間まで営業されてるようですが、今後も体に気をつけて末永く営業していただきたいですね。

黒門ラーメン総本店 海苔

スポンサーリンク

  • 店名
    黒門ラーメン総本店
  • 住所
    熊本県熊本市南区近見1-2-7
  • 熊本県熊本市南区近見1-2-7
  • 電話番号
    096-322-3223
  • 営業時間
    AM11:00~PM3:00 PM18:00~PM23:00
  • 休業日
    月曜日
  • 駐車場
    有(5台)

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック