海友丸|北海道天売島|塩ラーメン

天売港の目の前にある海友丸

北海道の天売島にある漁師の店 めし処 海友丸に行ってまいりました。フェリーも発着する天売港の目の前にあるお店です。

01外観

海友丸の営業時間は11:00~13:30まで。早く閉店される場合もあるので早めに行ったほうが確実でしょう。

02営業時間

店内

店内に入ると正面にはテーブル席。左右に小上がりがあります。

03店内1階

そしてテーブル席の奥は厨房というレイアウト。

04店内1階

卓上にはコショウと醤油が用意してあります。

05調味料

また2階にも飲食スペースがあり、ツアーのお客さんで混んでいるときはこちらが開放される模様。

06店内2階

2階の卓上にも調味料が用意してあります。

07調味料

メニュー

08メニュー

メニューは漬け丼をはじめ醤油ラーメン、塩ラーメン、海鮮丼、海鮮カレー、かつ煮定食などなど。新メニューも開発されているようで、たらこ丼や赤ガレイ天丼もありました。今回は塩ラーメン(800円)を注文。

09メニュー

また数量限定ですがうに三昧、うに丼、三色丼、生ちらしなどでウニが味わえます。

10メニュー

またすぐ近くの売店では煮ダコやイカの一夜干し、イカの沖漬け、塩ウニ一夜漬け、干かれいなども販売されているようでした。

11メニュー

塩ラーメン

こちらが海友丸の塩ラーメン。トッピングはチャーシューにメンマ、 ナルト、ワカメ、ネギとなってます。

12塩ラーメン

スープはすっきりめの口当たり。魚介からでしょうが旨みがスーッと駆け抜けていきます。少しみずみずしいような感じもある。塩気がしっかりきいていてキレもあります。あっさり系になると思いますがコクのある味わい。(牛骨ラーメンのような)香ばしさと、ほのかな甘みも楽しめました。

ちなみに運ばれてきたときはゴマ油のような香りと思いましたが、食べてみるとゴマ油は感じませんでした。

13スープ

麺は中太のちぢれ。茹で上がりは普通くらいでしょうか。表面がとてもツルツルしていてススり心地がいいです。プリッとした食感で喉ごしもいい麺でした。

14リフトアップ

チャーシューはあっさりめの味付け。全体的に柔らかい仕上がりです。素材からの風味も味わえました。

15チャーシュー

うに三昧

天売島といえばなんと言ってもウニ。今回はうに三昧(3200円)をいただきました。ご飯に生ウニ、お吸い物、塩ウニ、漬物、ナマコという内容になります。

16うに三昧

お吸い物はうにの風味がふんわりと香る。味噌もきいていて出汁も出ており濃厚な味わいです。

17うに汁

ウニはほんのりとした塩味のあとに濃厚な風味が広がってくる。甘みがあってコクがあり、ちょっぴりクリーミーさもあります。

18うに

身が比較的しっかりしていて、大きいものもありました。

19うに

実はもともとはウニを食べに伺った海友丸。たまたまフェリーターミナルで塩ラーメンが絶品と聞いたため、ウニを食べた後に再び塩ラーメンを食べに伺いました。これはどちらも捨てがたいと思います。時間やお財布と相談しながらの決断することになるでしょう。

  • 店名
    漁師の店 めし処 海友丸
  • 住所
    北海道苫前郡羽幌町大字天売字弁天54
  • 北海道苫前郡羽幌町大字天売字弁天54
  • 電話番号
    01648-3-5611
  • 営業時間
    11:00~13:30
  • 休業日
    不定休

おすすめ記事

週間まとめランキング

No.1
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
No.2
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
No.3
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
No.4
山形名物!鳥中華のお店まとめ
山形名物!鳥中華のお店まとめ

ランキングをもっと見る

Facebookもチェック

週間ラーメンランキング

No.1
丸海鳴海|青森県青森市|中華そば
丸海鳴海|青森県青森市|中華そば
No.2
ラーメン康家|青森県青森市|煮干しラーメン
ラーメン康家|青森県青森市|煮干しラーメン
No.3
丸星ラーメン|福岡県久留米市|ラーメンとおでん
丸星ラーメン|福岡県久留米市|ラーメンとおでん
No.4
まるかい|青森県青森市|醤油らーめん中
まるかい|青森県青森市|醤油らーめん中

ランキングをもっと見る