春木屋荻窪本店|東京都杉並区|わんたん麺

東京都杉並区にある老舗、春木屋 荻窪本店に行ってまいりました。

荻窪中華そば春木屋 外観

店頭にメニューの案内が出てます。写真付きで分かりやすいですね。

荻窪中華そば春木屋 メニュー

名物、わんたん麺も大きく案内されてました。

荻窪中華そば春木屋 わんたん麺メニュー

メニューは中華そば、わんたん麺、ちゃーしゅー麺、わんたんスープ。期間限定でつけ麺もあるようですね。今回はわんたん麺(1200円)を注文。

荻窪中華そば春木屋 メニュー1

後ろの壁にもメニュー表が貼ってありました。

荻窪中華そば春木屋 メニュー2

玉子やメンマなどのトッピングもあります。お持ち帰りもできるとのこと。トッピングのお持ち帰りは珍しいですね。

荻窪中華そば春木屋 トッピングメニュー

つけ麺は夏季限定とのこと。おそらく今の季節(10月下旬)は食べれないでしょう。気になってしまいます。

荻窪中華そば春木屋 つけ麺メニュー

カウンター席の後ろには荷物置場が設けてありました。特に大きな荷物を持ってる時などは嬉しいですね。

荻窪中華そば春木屋 荷物置き場

卓上にはコショウなどの調味料が用意してあります。

荻窪中華そば春木屋 調味料

こちらが春木屋荻窪本店のわんたん麺。トッピングはわんたんにチャーシュー、メンマ、海苔、ネギ。

荻窪中華そば春木屋 わんたん麺

スープは醤油ベース。これが煮干しの旨みなのでしょう、スープを口に含んだ瞬間からグワッと広がってきます。煮干しだけでなく、醤油も程よいきき具合。お互いが見事に調和されています。そのお陰か、口当たりは柔らかながらも味わい深い。醤油ベースなのに濃厚さもあり、どこかコクすら感じるようです。

荻窪中華そば春木屋 スープ

麺はやや太めのちぢれ。茹で上がりは普通くらいでしょう。太めですが歯切れもよく、食べごたえは充分。スープがとにかくよく絡んでました。

荻窪中華そば春木屋 リフトアップ

わんたんは広げるとけっこうな大きさになりそうですね。スープの旨みを染み込んだ皮は、トロントロンとした食感でとろけます。具は豚肉でしょうか。その風味を残しつつ、塩コショウもきいてます。オーソドックスな中華そばを注文しようか迷ったのですが、わんたん麺にして良かった。そう思える一品です。

荻窪中華そば春木屋 わんたん

チャーシューは少し歯ごたえが残してありますが、柔らかい部類でしょう。豚肉そのものの味を楽しめる仕上がりになってます。

荻窪中華そば春木屋 チャーシュー

お店にはお客さんが次々にいらっしゃっていて、店内も活気があり賑わってました。春木屋名物のわんたんにもいつかまた対麺したいと思います。

スポンサーリンク

  • 店名
    荻窪中華そば 春木屋 荻窪本店
  • 住所
    東京都杉並区上荻1-4-6
  • 東京都杉並区上荻1-4-6
  • 電話番号
    03-3391-4868
  • 営業時間
    11:00~21:00
  • 休業日
    年中無休
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

comming soon

SNSでも更新をチェック