毘沙門|熊本県宇土市|ラーメンホルモン定食

熊本県宇土市の麺屋 毘沙門に行ってまいりました。宇土駅のすぐそばにあるお店です。

毘沙門 外観

看板には電話番号も案内されていました。居酒家とあるように、夜は居酒屋さんとして営業されています。

毘沙門 看板

毘沙門の営業時間は11:30~14:00、18:00~0:00まで。

毘沙門 営業時間

店内は中央に仕切りがあるタイプの向い合ったカウンター席。

毘沙門 カウンター席とテーブル席

その周りを囲むようにテーブル席が並びます。

毘沙門 テーブル席

店内には立派なタコが飾ってありました。

毘沙門 内観

夜は居酒屋さんということで、キープされたボトルもたくさん置いてあります。

毘沙門 ボトルキープ

メニューは大きく分けて醤油系のにぼし、とんこつ、その他。とんこつはあっさり系の毘沙門とんこつと、それをベースにした熊本とんこつの2バリエーションがあります。その他には坦々麺やちゃんぽん、焼きそばなどなど。お昼だけプラス50円でライスが付いてくるのも嬉しいですね。

毘沙門 メニュー1

満腹定食を950円での提供はお昼限定。チャーハン定食やギョーザ定食、チャーシュー丼定食、馬スジ定食などがあります。単品メニューも充実。ギョーザやチャーハンをはじめ、カレーライス、馬スジ煮込み、キムチ、野菜炒めなどがあります。今回は満腹定食のホルモン定食(950円)を注文。

毘沙門 メニュー2

夜は居酒屋ということで、メニューはさらに豊富。お昼のメニューはほぼ注文できるようですね。それに加えてお刺身やサラダ、一品料理、馬肉料理などがあります。

毘沙門 メニュー3

これだけではなく、さらに串や焼き魚、牛肉料理、中華料理、炒め物、揚げ物にデザートまで提供。宴会コースもあります。

毘沙門 メニュー4

にぼしラーメンはこだわりの魚介スープ。とんこつラーメンはサッパリ系の毘沙門と、黒胡麻油仕込みの熊本とんこつとのこと。ゲンコツと鶏ガラで丁寧に仕上げてあります。

毘沙門 メニュー裏表紙

卓上には唐辛子やソースなどの調味料が用意してありました。

毘沙門 調味料

こちらが毘沙門のホルモン定食。ラーメンにご飯、お漬物、ホルモン煮込みという内容です。ラーメンはにぼしととんこつから選ぶことができ、熊本とんこつをお願いしました。

毘沙門 ホルモン定食

ラーメンのトッピングはチャーシューにきくらげ、メンマ、海苔、ネギとなってます。

毘沙門 熊本とんこつラーメン

ニンニクチップの香ばしさがほとばしるスープ。塩気もきいていてパンチがあります。ニンニクの風味はきいていますがしつこくなく、後にはそんなに残らない。ベースにおダシのような風味があってススりやすいです。まろやかでコクのある豚骨の風味も楽しむことができました。

毘沙門 スープ

麺は中太のストレート。茹で上がりは普通くらいでしょうか。ほどよい弾力でスープによく馴染んでいる。ススりやすい麺でした。

毘沙門 リフトアップ

チャーシューはあっさりめの味付け。柔らかく仕上げてあり、ほとんどクセがない。こちらも食べやすいチャーシューでした。

毘沙門 チャーシュー

煮玉子はある程度しっかりと火が通してあります。ほんのりとした味付けでした。

毘沙門 煮玉子

ホルモンはけっこうなボリュームがあります。

毘沙門 ホルモン

とにかく柔らかくて、全くといっていいほどクセがない。ラーメンやホルモンから丁寧なお仕事がかいま見えますね。味噌の風味もほどよくきいてます。またつゆはほんのり甘みがあり、まるで味噌ラーメンのスープのよう。このつゆだけでもご飯が進みそうでした。

毘沙門 ホルモンリフトアップ

お昼はラーメン屋、夜は居酒屋ということで地元の方にとっても貴重なお店ではないでしょうか。店内はきれいで、女性だけでも入りやすいと思います。シメにはラーメンも食べれるので、居酒屋さんとしても利用してみたいと思いました。

スポンサーリンク

  • 店名
    麺屋 毘沙門
  • 住所
    熊本県宇土市三拾町401-8
  • 熊本県宇土市三拾町401-8
  • 電話番号
    0964-53-9458
  • 営業時間
    11:30~14:00 18:00~0:00
  • 休業日
    月曜日の夜
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック