西町大喜 本店|富山県富山市|中華そば

スポンサーリンク

TOYAMAキラリの隣にある西町大喜 本店

富山県富山市にある西町大喜(たいき) 本店に行ってまいりました。富山市ガラス美術館や図書館が入っているTOYAMAキラリの隣にあるお店です。

01外観

西町大喜 本店の営業時間は11:00~20:00まで。定休日は水曜日となっています。

02営業時間

店内


店内に入ると左右にカウンター席。縦長なレイアウトになっています。

03カウンター席

カウンター席の端にはウォーターサーバーがあるので、お水はこちらでセルフサービス。

04ウォーターサーバー

上には浮世絵のような絵が飾ってあります。

05絵

昔の教科書のような物もありました。

06教科書

卓上にはコショウが用意されています。

07調味料

メニュー

メニューは中華そばのみ。サイズは小(並)、大、特大とはります。他はライスに生卵、ウーロン茶、サイダー、ジュース。

08メニュー

メニューは壁にも貼ってありました。今回は中華そば小(750円)を注文。遅い時間に行ったのでライスは売り切れでした。

09メニュー

中華そば小(並)

こちらが西町大喜 本店の中華そば小。トッピングはチャーシューにメンマ、ネギとなっています。

10中華そば並

黒に近く濃い褐色をしたスープ。醤油の風味とともにしょっぱさがスーッとストレートに、かつ怒濤のように押し寄せます。醤油の風味はどこか香ばしさもある。キレッキレな味わいです。影に隠れがちですが淡い旨みもあるよう。後には醤油の風味と旨みの余韻を残していってくれました。

11スープ

麺はやや太めのちぢれ。茹で上がりはやや硬めでしょうか。しっかりとした歯ごたえが楽しめます。ご覧の通りけっこうな染まり具合で、スープの味わいを運んできてくれる。食感は時間がたっても色あせませんでした。

12リフトアップ

チャーシューはしっかりめの味付け。色々な部位が入っていて、場所によってはちょっぴり歯ごたえがあります。ほのかに素材からの風味が味わえました。

13チャーシュー

そしてメンマもしっかりとした塩気。パンチのあるメンマでした。

14メンマ

西町大喜は富山ブラックを開発した大喜の後継で、現在はいくつか支店も出してらっしゃいます。前身の大喜は既に解散しており、元祖の流れを汲む貴重なお店。今後も元祖の味を守っていいただきたいですね。

スポンサーリンク

  • 店名
    西町大喜 西町本店
  • 住所
    富山県富山市太田口通り1-1-7
  • 富山県富山市太田口通り1-1-7
  • 電話番号
    076-423-3001
  • 営業時間
    11:00~20:00
  • 休業日
    水曜日(祝日の場合は翌日)
  • 駐車場

スポンサーリンク

週間まとめランキング

No.1
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
おすすめ!玉名ラーメンのお店まとめ|熊本県玉名市
No.2
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
おすすめ!熊本ラーメンのお店まとめ|熊本県熊本市
No.3
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
おすすめ!久留米ラーメンのお店まとめ|福岡県久留米市
No.4
おすすめ!札幌ラーメンのお店まとめ|北海道札幌市
おすすめ!札幌ラーメンのお店まとめ|北海道札幌市

ランキングをもっと見る

Facebookもチェック

週間ラーメンランキング

No.1
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
とら食堂|福島県白河市|ワンタン麺
No.2
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
ひろせ食堂|福岡県久留米市|ラーメン焼きめしセット
No.3
井出商店|和歌山県和歌山市|中華そば
井出商店|和歌山県和歌山市|中華そば
No.4
ラーメン樹|熊本県熊本市|中華そば醤油
ラーメン樹|熊本県熊本市|中華そば醤油

ランキングをもっと見る

岩下雄一郎のラーメンブログ情報