たいのや|熊本県熊本市|海老塩ラーメン

たいのやまでの道のり

ラーメンマンの皆さんと熊本県熊本市にあるたいのやに行ってまいりました。下通にたいのやの看板が出ていました。

たいのや 01看板下通

看板の矢印のほうへしばらく進むとのぼりやヒカリ看板が見えてきます。

たいのや 02看板店頭

お店の入口に到着したラーメンマンの皆さん。

たいのや 03ラーメンマン1

こちらの階段から先へ進みます。

たいのや 04入口

この階段をくだるといよいよたいのやです。

たいのや 05階段

こちらが店内への入口。

たいのや 06外観

たいのやの店内

中に入ると正面に券売機があるので、まず食券を購入します。

たいのや 07券売機

店内は右手にテーブル席。

たいのや 08内観

その左手には厨房と向かい合ってカウンター席があります。

たいのや 09カウンター席

テーブル席につかれたラーメンマンの皆さん。

たいのや 10ラーメンマン2

多彩なメニュー

メニューは塩ラーメンが鯛塩ラーメン、海老塩ラーメンの二本立て。味噌ラーメンは味噌ラーメン、海老味噌ラーメン、辛味噌ラーメン。塩、味噌ともチャーシューメンにすることができ、大盛はプラス100円。小僧ちゃん(小ラーメン)があるのも嬉しいですね。餃子や半熟卵丼、鯛めし、チャーシュー、煮玉子、メンマなどもあります。今回は海老塩ラーメン(880円)を注文。

たいのや 11メニュー1

飲み物はビールに焼酎、ソフトドリンクとなっています。

たいのや 12メニュー2

手羽先(120円)も卓上にありました。

たいのや 13手羽先

ラーメンを前に笑顔のラーメンマンの皆さん

たいのや 14ラーメンマン3

ラーメンが到着し笑顔のラーメンマンの皆さん。

たいのや 15ラーメンマン4

海老塩ラーメン

こちらがたいのやの海老塩ラーメン。トッピングは海老にメンマ、煮玉子、のり、水菜、ネギとなってます。

たいのや 16海老塩ラーメン

あっさりとした口当たりのスープ。さっぱりしていて飲んだ後にもピッタリです。とにかく海老を前面に押し出してありますが、ベースにはしっかりと塩ダレもきいている。スープをススった瞬間から芳しい海老の風味がホワッと一気に広がってまいります。そしてどこか甲羅のような香ばしさもある。それでいていい意味でエビエビしすぎておらず、ススるレンゲが止まりませんでした。

たいのや 17スープ

麺は中太のやや縮れ。茹で上がりは普通からやや硬めでしょうか。程よい弾力があります。ススり心地がよく、歯切れもいい。徐々にスープに馴染んできて、海老の風味をよく運んできてくれました。

たいのや 18リフトアップ

海老はしっかりと火が通ってます。ほんのりと甘めの味付けで、何より海老そのものの味わいが濃厚。ほどよい歯ごたえが楽しめました。

たいのや 19海老

煮玉子はあっさりめの味付け。半熟の黄身がとろ~りとやってきます。

たいのや 20玉子

ラーメンの後のお楽しみ、雑炊

ラーメンの後のお楽しみといえば雑炊。雑炊を食べたい方は店員さんにお願いすれば雑炊用のライスを持ってきていただけます。

たいのや 21雑炊案内

せっかくなので雑炊用のライスを少なめで注文。

たいのや 22ご飯

お上品なスープでさっぱりといただけます。そのためあっという間に完食。個人的にはスープをたっぷりかけるのがオススメです。

たいのや 23雑炊

お店の前でまたまた恒例の記念撮影。

たいのや 24ラーメンマン5

たいのやは繁華街にあり朝方4時まで営業されているので、飲んだ後のシメにもピッタリのお店です。おつまみメニューもあるので、飲みながらラーメンをススることも可能。無休で営業時間も長いので、とても便利なお店だと思います。

スポンサーリンク

  • 店名
    たいのや
  • 住所
    熊本県熊本市中央区下通1-2-8 第3森山ビル B1F
  • 熊本県熊本市中央区下通1-2-8 第3森山ビル B1F
  • 電話番号
    096-324-2114
  • 営業時間
    11:00~4:00
  • 休業日
    無休
  • 駐車場

同じタイプのラーメン

スポンサーリンク

同じエリアのラーメン

SNSでも更新をチェック